[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

31歳苦労人が4年ぶりメジャー登板で男泣き 米感動の嵐「玉ねぎ刻んだの誰よ?」

米大リーグ・ナショナルズのアーロン・バレット投手が7日(日本時間8日)、敵地ブレーブス戦で4年ぶりのメジャー登板を果たした。3度の手術を乗り越え、1回無失点に抑えた31歳の苦労人はベンチに戻ると男泣き。実際のシーンをMLBが動画付きで公開し、「玉ねぎ刻んだの誰よ?」「称賛の声で溢れてる」「カムバックまでの粉骨砕身。信じられない」と感動を呼んでいる。

涙の復活登板を果たしたアーロン・バレット【写真:Getty Images】
涙の復活登板を果たしたアーロン・バレット【写真:Getty Images】

3度の手術乗り越えたバレットが1回無失点、米ファン「信じられない」

 米大リーグ・ナショナルズのアーロン・バレット投手が7日(日本時間8日)、敵地ブレーブス戦で4年ぶりのメジャー登板を果たした。3度の手術を乗り越え、1回無失点に抑えた31歳の苦労人はベンチに戻ると男泣き。実際のシーンをMLBが動画付きで公開し、「玉ねぎ刻んだの誰よ?」「称賛の声で溢れてる」「カムバックまでの粉骨砕身。信じられない」と感動を呼んでいる。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 メジャーのマウンドに立てる喜びが堪えきれなかった。1-2とリードを許した5回に「バレット」の名前がコールされた。2015年8月以来となる舞台。先頭こそ四球を出したが、以降は見逃し三振を含め、安打を許さず。最後のアルビーズを中飛に打ち取って1回無失点でお役御免。その意味を知るベンチの面々は総立ちで出迎えた。

 本人にはこみ上げるものがあった。席に座ると俯き、タオルで顔を押さえた。大きな体を震わせ、むせび泣く。気づいた仲間が体にタオルをかけ、肩を叩いて労った。MLB公式インスタグラムは「2015年を最後にメジャーでの登板のなかったアーロン・バレット」と紹介し、復帰登板を動画付きでレポート。目の当たりにした米ファンに感動を誘っている。

 コメント欄には反響が続々と寄せられた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集