[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁に続き篠山竜青も足負傷で欠場 10人の逆境に指揮官「顔を上げて勇気を持て」

バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ3戦全敗となった世界ランク48位の日本は6日、同38位・ニュージーランドとの順位決定戦(東莞・東莞藍球中心)に向けて試合会場で練習した。約1時間半のうち最後の15分弱を報道陣に公開。エースの八村塁が膝の不調と疲労により残り試合を欠場が発表され、主将のPG篠山竜青も足の負傷で欠場することが明らかとなった。

フリオ・ラマスHC【写真:浜田洋平】
フリオ・ラマスHC【写真:浜田洋平】

八村は膝の不調と疲労で残り試合欠場、7日ニュージーランド戦

 バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ3戦全敗となった世界ランク48位の日本は6日、同38位・ニュージーランドとの順位決定戦(東莞・東莞藍球中心)に向けて試合会場で練習した。約1時間半のうち最後の15分弱を報道陣に公開。エースの八村塁が膝の不調と疲労により残り試合を欠場が発表され、主将のPG篠山竜青も足の負傷で欠場することが明らかとなった。

【特集】「日本全体にインパクトを」 代表主将が見据える日本ラグビー界の未来 / ラグビー リーチ・マイケル選手(GROWINGへ)

「ルイとリュウセイは今回、もう出場できない。それだけ枠を使っていかないといけない」

 フリオ・ラマス監督はこう語った。大黒柱とキャプテンを失う事態。篠山は5日の米国戦第1クォーターでけがを負ったという。「選手たちに伝えたのは、変わらずW杯であること。勝ちに行く。今回、ルイとリュウセイが出られないので、痛手ではあるけど、チームは顔を上げてコートに立って、勇気を持ってプレーしてほしいと伝えた」と練習前のミーティングの一端を明かした。

 八村は8月の強化試合4戦108得点。W杯1次リーグでもトルコ戦で15得点、チェコ戦で21得点と絶対的な活躍を見せてきた。米国戦では4得点にとどまったが、どの試合でも相手のマークを引き付け、得点源となってきた存在を欠くのは大きい。篠山はチームをまとめ、ボールを回すために奮闘。31歳で精神的な支柱でもあった。

 45-98で完敗した米国戦で孤軍奮闘した馬場雄大(アルバルク東京)は、豪快なダンクを含むチーム最多の18得点をマーク。NBA関係者も多数見守る前で随所に持ち味の突破力を発揮した。八村不在となった残り2試合。確かな自信を掴んだ23歳は、全員で穴を埋めるプレーを誓った。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集