[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥も想像できない ドネアとの“運命の2ショット”に反響「ドラマを感じます」

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)は5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突する。2団体王者はインスタグラムを更新。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

WBSS決勝で激突するドネアとの貴重な2ショット公開

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)は5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突する。2団体王者はインスタグラムを更新。ドネアとの思い出の2ショットを公開し、「目の前にいるレジェンドと戦うなんて一ミリも想像してなかった」と思いをはせている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 まさかこの相手とWBSSの頂点を懸けて争うことになるとは――。井上自身も信じられない様子だ。2枚の写真を公開し、当時を回想している。

 5年前。21歳の頃の井上が、ドネアが支えるサンドバックに拳を打ち込もうとしている。そして握手を交わし、拳を握ってポーズを決める2人の写真。井上の顔つきは今よりもやや幼く、ドネアも若々しい。

 2014年の12月に当時のWBO世界スーパーフライ級王者オマール・ナルバエス(アルゼンチン)に挑戦する前に、ナルバエスに唯一黒星をつけたドネアから攻略法を伝授されていた。2枚の写真は、その際の一幕だ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集