[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

14歳シェルバコワ、憧れの選手は「浅田真央」と告白「なぜなら、彼女は…」

フィギュアスケートのロシア選手権でアリーナ・ザギトワらを抑えて優勝した14歳のアンナ・シェルバコワが、欧州ユース五輪フェスティバルで優勝。ショートプログラム(SP)の演技後に憧れの存在としてバンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央さんの名前を挙げたという。ロシア代表の情報を発信するポータルサイト「teamrussia」が伝えている

シェルバコワ(左)は憧れの存在として浅田真央さんの名を挙げた【写真:Getty Images】
シェルバコワ(左)は憧れの存在として浅田真央さんの名を挙げた【写真:Getty Images】

欧州ユース五輪フェスティバルで優勝した14歳の憧れは浅田真央さん

 フィギュアスケートのロシア選手権でアリーナ・ザギトワらを抑えて優勝した14歳のアンナ・シェルバコワが、欧州ユース五輪フェスティバルで優勝。ショートプログラム(SP)の演技後に憧れの存在としてバンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央さんの名前を挙げたという。ロシア代表の情報を発信するポータルサイト「teamrussia」が伝えている。

【特集】スポーツする楽しみを再び 川口能活氏が“大人のサッカー教室”で伝えたこと / サッカー・川口能活氏(GROWINGへ)

 同サイトではSPの演技後のシェルバコワのコメントを紹介。ザギトワらと同じエテリ・トゥトベリーゼコーチに師事しており、同コーチから励ましの言葉を受けたという。そして、インタビュアーから憧れの選手を聞かれたシェルバコワはこう答えている。

「マオ・アサダです。なぜなら、彼女はとても美しく滑っていましたし、難しいジャンプを跳ぶことができました」

 真央さんがバンクーバー五輪で銀メダルを獲得した時は5歳だったシェルバコワだが、その美しい演技は脳裏に焼き付いているようだ。また、フリーの演技で優勝を決めた後には自身が武器とする4回転ルッツについても並々ならぬ思いを示している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集