[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドネア、日本人プロボクサーに粋な贈り物 神対応にファン称賛「家宝じゃないですか」

ボクシングのWBAスーパー&WBC&IBF世界バンタム級王座統一戦で井上尚弥(大橋)と再戦を行った39歳のノニト・ドネア(フィリピン)。2回TKO負けを喫したが、日本人ボクサーが帰国が目前に迫ったドネアの神対応を紹介。ファンからは「どこまで紳士なんだ…」「やっぱり人格者だよなぁ」などの反響が寄せられている。

井上尚弥に2回TKO負けを喫したノニト・ドネア【写真:荒川祐史】
井上尚弥に2回TKO負けを喫したノニト・ドネア【写真:荒川祐史】

プロボクサー赤穂亮が紹介「神対応過ぎる」

 ボクシングのWBAスーパー&WBC&IBF世界バンタム級王座統一戦で井上尚弥(大橋)と再戦を行った39歳のノニト・ドネア(フィリピン)。2回TKO負けを喫したが、日本人ボクサーが帰国が目前に迫ったドネアの神対応を紹介。ファンからは「どこまで紳士なんだ…」「やっぱり人格者だよなぁ」などの反響が寄せられている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 井上と2年7か月ぶりの再戦で、ドネアは初回終了間際に右ストレートを浴びてダウン。続く2回も猛攻を受け、2回1分24秒でTKO負けを喫した。試合以外でも日本の電車に乗って移動する庶民的なワンシーンが注目を集めていたが、ある日本人ボクサーとの交流も話題となっている。

 ドネアとの交流を明かしたのはWBO世界スーパーバンタム級11位の赤穂亮(横浜光)。「華麗なる倒し屋」の異名を取る35歳は自身のツイッターで2つの投稿を行った。ドネアから食事に誘われ、試合で使ったグローブをもらったという。「神対応過ぎる」とつづり、実物を持ってドネアとの2ショットを公開すると、「羨まし過ぎる……」「ドネアどこまで紳士なんだ…」「家宝じゃないですか」などの羨望の声が集まった。

 さらに、帰国するドネアを空港へ見送りに行ったという赤穂。自身の子どもを抱っこしてくれたドネアとの2ショットも投稿した。「ドネアがずっと抱っこしてくれてた」と明かし、ファンからは「すごいいい写真」「やっぱり人格者だよなぁ」「こう言う人間性に惹かれる人がたくさんいるんだろうなって思う」「ドネアさんの表情から優しさや人柄がにじみ出てますね」などのドネアの人間性を改めて称賛する声も見られた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集