[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 伝説イチロー、同期入団の選手は? MLBプレーヤーが5人、あの“鉄人”や“番長”も

伝説イチロー、同期入団の選手は? MLBプレーヤーが5人、あの“鉄人”や“番長”も

球団特別補佐に就任し、今季試合には出場しないことになったマリナーズのイチロー外野手。メジャー通算3089安打を放った44歳の“生ける伝説”イチロー。1991年のドラフトで愛工大名電(愛知)から4位での入団だったことはよく知られているが、同期入団にはどのような選手がいたのか。改めて振り返ってみたい。

球団特別補佐に就任したイチロー【写真:Getty Images】
球団特別補佐に就任したイチロー【写真:Getty Images】

同期入団の1位はあの世界一外野手、イチローと形成する外野は球界屈指

 球団特別補佐に就任し、今季試合には出場しないことになったマリナーズのイチロー外野手。メジャー通算3089安打を放った44歳の“生ける伝説”イチロー。1991年のドラフトで愛工大名電(愛知)から4位での入団だったことはよく知られているが、同期入団にはどのような選手がいたのか。改めて振り返ってみたい。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

【オリックス】
1位田口壮外野手(関学大)
 入団時は内野手だったが、外野にコンバート。イチローと共に外野を守り、強肩を武器に鉄壁の守備陣を形成。オリックスの黄金時代を築いた。のちにイチロー同様に米大リーグに挑戦。カージナルスでは2006年に日本人初の世界一に輝く。2010年にオリックスに復帰。12年に引退。現在は二軍監督を務める。

2位萩原淳内野手→投手(東海大甲府)
 田口、イチローと共に大きな期待を集めたが、内野手としては9年間でわずか1安打。2000年途中に投手に転向。02年には48試合に登板し、3勝4敗10セーブの成績を残す。のちに日本ハム、ヤクルトでもプレー。

3位本東洋投手(三菱重工長崎)
 ルーキーイヤーに3試合に登板したが、2年目以降の登板は0。1995年を最後に引退。

5位北川晋投手(浪速)
 1991年のセンバツに出場した実績を買われ、5位指名されたが、1度も1軍登板を果たせず97年に現役引退。

6位西芳弘外野手(寺井)
 イチローと同じ高卒の外野手。背番号も2つ違いの53だったが、こちらは1軍出場なしと大成できなかった。

7位山本大貴投手(阿部企業)
 180センチの本格派左腕として期待されたが、2シーズンで1軍登板は0のまま93年オフに現役引退。

 その他のチームは主な選手のみ。

1 2 3 4
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー