[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生結弦、無料の号外がなんと6000円… ネットで出品相次ぎ“プラチナ化”

羽生結弦、無料の号外がなんと6000円… ネットで出品相次ぎ“プラチナ化”

平昌五輪フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦(ANA)が66年ぶりの連覇を達成。この日本中を興奮させた偉業の余韻はしばらく収まりそうにない。日本の複数の新聞社はこの偉業を伝える号外を発行。飛ぶようになくなったようだが、この号外がネット上で“高騰”している。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

66年ぶり連覇の羽生、快挙伝える新聞号外がネットオークションなどに大量出品

 平昌五輪フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦(ANA)が66年ぶりの連覇を達成。この日本中を興奮させた偉業の余韻はしばらく収まりそうにない。日本の複数の新聞社はこの偉業を伝える号外を発行。飛ぶようになくなったようだが、この号外がネット上で“高騰”している。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 羽生の歴史的快挙を伝える、新聞社の号外。あっという間に“売り切れ”となった模様で、ファンにとっては“プラチナペーパー”となっているようだ。フリマアプリ「メルカリ」には号外が続々と出品され、すでに400点以上が売れている。ほとんどが300~1000円程度で取引されているが、中には3000円で売れたものも。

 またネットオークションサイト「ヤフオク」でも続々と出品され、複数の号外がセットになったものには午後2時30分時点で6000円の値段がつき、さらに上昇しそうな気配だ。

 いうまでもなく号外は無料だが、ファンにとってはどうしても手に入れたい一品なのだろう。羽生の存在感は、フィギュアスケート、いやスポーツの枠を越え、社会現象の様相を呈してきた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー