[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が歓喜のアクション 救った捕手の好送球にファン称賛「スズキさんナイス!」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地のインディアンス戦で「2番・投手」で出場した。今季4度目の“リアル二刀流”出場となる中で、地元メディアは大谷を救ったカート・スズキ捕手の好送球に注目し、動画付きで脚光を浴びせている。

大谷翔平(左)とカート・スズキ【写真:AP】
大谷翔平(左)とカート・スズキ【写真:AP】

本拠地インディアンス戦に「2番・投手」で先発

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、本拠地のインディアンス戦で「2番・投手」で出場した。今季4度目の“リアル二刀流”出場となる中で、地元メディアは大谷を救ったカート・スズキ捕手の好送球に注目し、動画付きで脚光を浴びせている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 ピンチの芽を摘み取る、大きなプレーだった。4回1死二塁のラミレスの打席。大谷の投球はワンバウンドとなり、捕手のスズキも弾いてしまった。これを見た二塁走者のレイエスは三塁を狙う。弾いて打者のラミレスに当たったボールをすぐに拾ったスズキは、即座に三塁へ絶妙な送球。間一髪のタイミングでタッチアウトにし、2死走者なしとなった。

 進塁を許していれば、1死三塁とピンチが拡大していた場面。これには大谷も口を真一文字に結んだまま右手を上げてアウトをアピール。そしてガッツポーズを作っていた。

 米ロサンゼルスのスポーツチャンネル「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターではスズキの好送球と、大谷のアクションと表情を映し出したシーンを動画付きで公開。ファンからは「凄いプレーだ」「スズキさんナイス!」「ピッチャー救いプレイ」などと称賛が起きている。

 大谷は5回途中2失点で降板。その後は右翼の守備に就いている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集