[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥―ダスマリナス、中谷正義―ロマチェンコが正式決定 6月19、26日と2週連続開催

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が、6月19日(日本時間20日)に米ラスベガスでIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス(フィリピン)と防衛戦を行うと、米興行大手・トップランク社が正式発表した。また、WBO世界ライト級5位の中谷正義(帝拳)が、6月26日(同27日)に元3団体同級統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)と対戦することも発表された。

井上尚弥(左)と中谷正義【写真:Getty Images】
井上尚弥(左)と中谷正義【写真:Getty Images】

トップランク社が正式発表

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が、6月19日(日本時間20日)に米ラスベガスでIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス(フィリピン)と防衛戦を行うと、米興行大手・トップランク社が正式発表した。また、WBO世界ライト級5位の中谷正義(帝拳)が、6月26日(同27日)に元3団体同級統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)と対戦することも発表された。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 井上は昨年10月の米ラスベガスデビュー戦で、挑戦者のジェイソン・マロニー(オーストラリア)に7回KO勝ちして以来の試合となる。戦績は20勝(17KO)無敗。ダスマリナスの戦績は30勝(20KO)2敗1分。

 中谷は昨年12月、フェリックス・ベルデホ(プエルトリコ)に2度ダウンを喫しながらも逆転で9回KO勝ち。同級ではWBCで7位、IBFで10位につけている。戦績は19勝(13KO)1敗。ロマチェンコは昨年10月にテオフィモ・ロペス(米国)との4団体統一戦に判定負け。中谷との試合で再起を図る。戦績は14勝(10KO)2敗。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集