[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ボール争奪→友情芽生える 右翼手&男の子の“競り合い”に米ファン注目「かっけー」

23日(日本時間24日)に行われた米大リーグの試合で、選手に“競り勝った”観客の男の子に注目が集まっている。ボールをグラブでキャッチした実際の映像を、ブレーブス公式SNSが公開。微笑ましいシーンに、米ファンからは「Wow これはすごい」「かっけー」などと反響が寄せられている。

コール・カルフーン【写真:Getty Images】
コール・カルフーン【写真:Getty Images】

右邪飛を巡るカルフーンと観客のやり取りが話題に

 23日(日本時間24日)に行われた米大リーグの試合で、選手に“競り勝った”観客の男の子に注目が集まっている。ボールをグラブでキャッチした実際の映像を、ブレーブス公式SNSが公開。微笑ましいシーンに、米ファンからは「Wow これはすごい」「かっけー」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 アウトはとれなかったが、大きな歓声を浴びた。ブレーブス―ダイヤモンドバックスの4回、ダイヤモンドバックスの右翼手カルフーンがファウルフライを追いかける。客席へ入ろうかという打球にグラブを伸ばしたが、ボールは捕れなかった。何故なら、座っていた観客の男の子が、カルフーンに“競り勝って”打球を掴んでいたからだった。

 悪気はなかった様子の男の子は、顔を見合わせるようにして笑顔。カルフーンは左手を突き出し、男の子とグータッチを交わして守備へと戻っていった。カルフーンにとっては敵地の球場だが、2人の様子には拍手が送られていた。

“友情”が芽生えた2人の実際の映像を、ブレーブス公式ツイッターが動画で公開。心温まるシーンに米ファンからは「Wow これはすごい」「ファンタスティック!」「かっけー」「彼に連絡して。うちのチームには外野手が必要」「巧みだ」「グレート・モーメント。面白い」「カルフーンもこれ以上ない動きしてる。ファンにとっては忘れられない出来事だね」などと反響が寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集