[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

成人男性の倍以上? シンクロ選手が1日に摂取する驚きのカロリーとは

スポーツの祭典、オリンピックに出場したアスリートは、食事に対して非常に高い意識を持っている――。

20160620_aoki

オリンピアンが語る食事の重要性

 スポーツの祭典、オリンピックに出場したアスリートは、食事に対して非常に高い意識を持っている――。アスリート応援メディア「Sports Japan Gather」が開催したセミナーに、シンクロナイズドスイミング北京五輪代表の青木愛さん、スピードスケート・ショートトラックで計3度の冬季五輪出場経験のある勅使川原郁恵さんらが登壇。現役時代にパフォーマンスを発揮するためには「良く食べること」が重要だと語っている。

 勅使川原さんは2006年トリノ冬季五輪後に現役引退し、フードアナリストなど食事に関係する資格を取るなど、健康と食をテーマに講演などを開いている。今回開催された「アスリートの身体を作る! ヘルスケアセミナー」では青木さんがモデレーターとなり、スポーツを動かした後に摂取する栄養素の重要性などを説明した。

 そのセミナーの中で参加者の大きな関心を集めたのは、2人が現役アスリート時代に口にしていた食事量の徹底ぶりだった。勅使川原さんが「私は成人一般男性の方と同じくらいの1日2000キロカロリーを摂っていましたが、青木さんはメディアではなかなか伝わらない苦労があったようですね」と話すと、青木さんはこのように話した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集