[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

1日のカロリー摂取は成人男性の倍以上? シンクロ五輪選手の驚きの食事量とは

シンクロ選手の驚愕の摂取カロリーは…

「そうですね。シンクロって、とてもカロリーを使う競技なんです。私の場合は現役時代、4500キロカロリーを摂取していましたから」

 一般的に普通に生活する一般成人男性の1日の目安摂取カロリーが約2000キロカロリー、女性が約1700キロカロリーと言われている。ショートトラックに励んでいた勅使川原さんも男性並みの食事をしていたのだが、青木さんの話した4500キロカロリーは一般男性の倍以上の計算となる。

 シンクロナイズドスイミングは陸の上よりも肉体への抵抗が高い水の中で全身をアクロバティックに動かさなければならない競技だ。そのため練習時に消費するカロリー量は他競技に比べても図抜けて高い。

 強度の高いトレーニングをした後は肉体疲労で食欲がわかないこともままあるが、自動車にとってのガソリンと同じで、炭水化物やタンパク質などを摂取しないと“ガス欠”に陥ってしまう。そのため青木さんは五輪開催期間中に、こんな工夫をしていたという。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集