[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

亡き盟友・平尾誠二との約束 協会新会長として受け継ぐ“日本ラグビー改革”の遺志

日本ラグビー協会の理事会で3度目の共闘

 期待された1999年W杯は、プール戦全敗に終わった。世界との格差を埋めることの難しさを痛感させられたが、その一方で、代表チームの強化に本格的なデータ収集や分析を取り入れ、アナリストをチームに帯同させるなど、世界の強豪の取り組みに近づこうというチャレンジが始まった。96年からは日本代表にとって初めてとなった毎年開催される国際大会「パシフィックリム選手権」も始まり、国際化への門戸を開くことになった。このような99年W杯までの挑戦で、平尾さん、土田会長が痛感させられたのが、国内ラグビーをどう強化に結びつけていくかという課題だった。

【注目】育成とその先の未来へ 野球少年・少女、保護者や指導者が知りたい現場の今を発信、野球育成解決サイト「First Pitch」はこちら

「世界はプロ化が始まっていた。日本でプロを作るというよりは、社会人リーグがこのままでいいのかという思いでした。あの頃の日本は、まだ東日本、関西という地域大会中心で、全国規模の試合はシーズン最後の全国社会人大会のトーナメントだけ。年に1、2回しか厳しい試合がなかった。これをなんとかしないといけない。それが2003年にトップリーグが始まり、今のリーグワンへと変わっていくことになります」

 平尾ジャパンの挑戦は、W杯翌年の2000年に平尾さんが代表監督を辞任して終わった。しかし、日本ラグビー界は世界と戦うための様々な新しい取り組みや、国内リーグの整備の必要性などの“遺産”を引き継ぐことになった。そして平尾-土田コンビは、2015年に再び結成されることになる。同志社大、日本代表に続く3度目の、そして結果的に最後の共闘の場となったのは、日本協会理事会というフィールドだった。

「2015年6月に理事会での推薦があって理事になりましたが、実は、これは平尾に誘われて決めました。仕事では役員とサントリーフーズの社長になったタイミングで、受けられる環境ではなかった。でも、その時に平尾から『もっと世界に打って出て行く協会、代表チームを一緒に作ろう』と声をかけられたんです」

 社内でのポストを考えれば、当然仕事に専念するべきだったが、盟友・平尾さんからの、そしてともに世界に挑んだ時の、日本のラグビーを変えたいという思いが理事就任という選択肢を後押しした。

「平尾と一緒にW杯に行って、世界を初めて知って。でも日本は選手のプロ化も、コーチ陣すらプロ化していなかった。日本代表がどうしたら強くなれるんだろうということをお互いに考えながら、2015年に彼と一緒に改革していこうとスタートしました」

 就任早々に頭を悩ませたのは、エディー・ジョーンズHCの退任騒動だった。だが土田会長が驚いたのは退任劇ではなく、協会の準備不足だった。同HCがW杯を最後に退任すると発表した時点で、協会内では後任人事に関して、候補者はもちろん、選考プロセスなど一切手がつけられていなかったのだ。

「一番困ったのが、次の監督をどう選んでいくかの仕組みが何もなかったこと。僕と平尾が強化とトップリーグを担当する理事だったから、2人で『どうする?』という話し合いから始まりました。そして次の指導者には、どういう条件が必要で、実際に誰が候補なのかというリストを作りました」

1 2 3 4 5

土田 雅人

日本ラグビーフットボール協会会長 
1962年10月21日生まれ、秋田県出身。名門・秋田工高で頭角を現すと、同志社大に進学し平尾誠二らと大学選手権3連覇を果たす。卒業後はサントリーに入り、ラグビー部で活躍。95年に現役を引退してサントリー監督となると、1年目で日本選手権優勝に導いた。97年からは日本代表フォワードコーチとなり、監督となった平尾を支えて99年W杯を経験。2000年からは再びサントリーを率いた。本業でも要職を歴任するなか、15年に日本ラグビー協会理事に、今年6月には新会長に就任した。

吉田 宏

サンケイスポーツ紙で1995年からラグビー担当となり、担当記者1人の時代も含めて20年以上に渡り365日欠かさずラグビー情報を掲載し続けた。1996年アトランタ五輪でのサッカー日本代表のブラジル撃破と2015年ラグビーW杯の南アフリカ戦勝利という、歴史に残る番狂わせ2試合を現場記者として取材。2019年4月から、フリーランスのラグビーライターとして取材を続けている。長い担当記者として培った人脈や情報網を生かし、向井昭吾、ジョン・カーワン、エディー・ジョーンズら歴代の日本代表指導者人事などをスクープ。ラグビーW杯は1999、2003、07、11、15、19、23年と7大会連続で取材。

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集