[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「優勝の順番は回ってくる」 高3から取材する記者が見た36歳横峯さくらの復活ロード

蘇ってきた天才は強い、思えた「横峯ならやってのける」

 蘇ってきた天才は強い。体のコンディションも上向きで、「QTの頃はラウンドが終わると、『しんどい。帰りたい』でしたが、今は『練習して帰りたい』と思えるようになりました。ショットが戻ってきたので、パットを気にする段階にもなってきました」と明かした。

【注目】育成とその先の未来へ 野球少年・少女、保護者や指導者が知りたい現場の今を発信、野球育成解決サイト「First Pitch」はこちら

 今大会は、地元での有観客開催で声援を受け、クラブハウス内の医務室で、桃琉くんを母・絹子さんに見てもらえた「安心感」も大きかっただろう。表情が明るくなってきた横峯は、最終日に言った。

「たくさんの方にパワーをもらえたので、コロナじゃなかったらサインもしたかったです。ありがとうございました。今週のようなゴルフができれば、そのうち、(優勝の)順番が回ってくるかなと思います。ママで優勝したいですね。頑張ります」

 かつての膨大な練習量で体に染み込ませた感覚は、試合を重ねる中で研ぎ澄まされるだろう。優勝は14年11月の大王製紙レディスが最後で約8年遠ざかっているが、「横峯ならやってのける。『あと7勝して永久シード権獲得』の目標も現実になるでは」と思えてきた。若手が席けんする現在のツアーでも、横峯は再び大きな存在になるだろう。その過程はしっかりと見ていきたい。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集