[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2人の固い握手に涙ぐんだ日 「父子鷹」で戦う18歳鍵山優真へ、願いを込めた1枚の絵

「THE ANSWER」は北京五輪期間中、選手や関係者の知られざるストーリー、競技の専門家解説や意外と知らない知識を紹介し、五輪を新たな“見方”で楽しむ「THE ANSWER的 オリンピックのミカタ」を連日掲載。注目競技の一つ、フィギュアスケートは「フィギュアを好きな人はもっと好きに、フィギュアを知らない人は初めて好きになる17日間」をコンセプトに総力特集し、競技の“今”を伝え、競技の“これから”につなげる。

若月神無さんが描いた鍵山優真選手(右)とコーチである父・正和さん
若月神無さんが描いた鍵山優真選手(右)とコーチである父・正和さん

「THE ANSWER的 オリンピックのミカタ」#37 連載「氷の絵師たちのエール」第5回

「THE ANSWER」は北京五輪期間中、選手や関係者の知られざるストーリー、競技の専門家解説や意外と知らない知識を紹介し、五輪を新たな“見方”で楽しむ「THE ANSWER的 オリンピックのミカタ」を連日掲載。注目競技の一つ、フィギュアスケートは「フィギュアを好きな人はもっと好きに、フィギュアを知らない人は初めて好きになる17日間」をコンセプトに総力特集し、競技の“今”を伝え、競技の“これから”につなげる。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 フィギュアスケート界には競技への愛情を絵に込め、選手を後押しするファンが数多くいる。連載「氷の絵師たちのエール」では、そんなファンたちが描いた作品とともに、今大会に出場するスケーターなどへの想いを紹介し、フィギュア熱を広げていく。第5回は団体戦銅メダルにも貢献した男子シングル代表の18歳・鍵山優真と、コーチである父・正和さんを描いた女性ファン「若月神無」さん。

 ◇ ◇ ◇

 強心臓の18歳が五輪というステージを存分に楽しんだ。

 8日に行われた男子ショートプログラム(SP)。鍵山は4回転サルコー、4回転―3回転の連続トウループ、3回転アクセルとジャンプを含め、パーフェクトにまとめた。SPナンバーの「When You’re Smiling」の明るい世界観に乗り、銀盤に咲かせたあどけない笑顔。五輪デビューでフリー1位となった団体戦に続き、自己ベスト108.12点で2位になった。

 世界を驚かせた18歳と、その父を描き、エールを送ったのが「若月神無」さんだ。モデルにしたのは2019年全日本選手権、初の表彰台となる3位になった時のキス・アンド・クライ。「正和コーチとの握手が印象的で、テレビの前で涙ぐみながら観ていました」

 2人の肩に乗っているのは「鷹」。フィギュア界にはこれまでも多く親子二人三脚で励む選手は多くいたが、当時、メディアで鍵山だけ「父子鷹」と表現されることが面白く感じた。「感動的だったキス・アンド・クライのお二人に鷹を乗せたら、さらに面白いんじゃないかと……語彙が視覚化されて。その結果がコレです」。本人をしても「なかなか衝撃的な作品になりました」と笑う。

 小さい頃から絵が描くのが好きで、高校卒業後にイラストレーターとしてデビューもした。今回の作品はA5のコピー用紙にピグマのグラフィックペンで完成。「羽根の部分は後からホワイトを入れて浮き上がらせました」とこだわりを明かす。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集