[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

18歳鍵山優真のリアクションに海の向こうから熱視線 長野五輪女王「今日一番可愛い」

北京五輪は8日、フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)が行われ、18歳の鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)が自己ベストを更新する108・12点を記録。日本勢最高の2位となった。キス・アンド・クライで父・正和コーチと喜び合うリアクションに、1998年長野五輪の女子金メダリストも「今日一番の可愛いリアクション」と注目していた。

フィギュアスケートの男子SPに出場した鍵山優真【写真:Getty Images】
フィギュアスケートの男子SPに出場した鍵山優真【写真:Getty Images】

北京五輪・フィギュアスケート男子SP

 北京五輪は8日、フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)が行われ、18歳の鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)が自己ベストを更新する108・12点を記録。日本勢最高の2位となった。キス・アンド・クライで父・正和コーチと喜び合うリアクションに、1998年長野五輪の女子金メダリストも「今日一番の可愛いリアクション」と注目していた。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 微笑ましく、高得点を喜んだ。鍵山は全てのジャンプを決めるなど、パーフェクトにまとめた。キス・アンド・クライで父・正和コーチと並び、両手を合わせて願うように得点を待つ。自己ベスト更新を確認すると勢いよく両手を広げ、軽く跳ねるように喜んだ。正和コーチもビックリ顔。2人で抱擁をかわすと、18歳は続けてガッツポーズを作った

 このリアクションには米放送局「NBCスポーツ」で解説を務めていた長野五輪女子シングルの金メダリスト、タラ・リピンスキー氏も注目。実況者から「このリアクション見てください。どうですか!」と振られると「今日一番の可愛いリアクションだわ」と語っていた。

 世界新記録となる113.97点を叩き出したネイサン・チェンに次ぐSP2位。団体戦でも日本の銅メダル獲得に貢献した鍵山は、10日のフリーで2つ目のメダルを狙う。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集