[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

私の生理って、ふつうなの?そもそも「ふつうの生理」って? CHECKリスト7項目で「自分の生理」を正しく知ろう

女性の体は思春期に入ると、初潮(初めての生理=初経)を迎えます。「ツラい」「めんどくさい」と思われてしまう生理ですが、心と体は健康か否か、将来にわたりスポーツができる状態かどうかを知るうえでも、大事なものさしになります。

CHECKリスト7項目で「自分の生理」を正しく知ろう【写真:Getty Images】
CHECKリスト7項目で「自分の生理」を正しく知ろう【写真:Getty Images】

生理は将来にわたってスポーツができる状態かを知る大事なものさし

 女性の体は思春期に入ると、初潮(初めての生理=初経)を迎えます。「ツラい」「めんどくさい」と思われてしまう生理ですが、心と体は健康か否か、将来にわたりスポーツができる状態かどうかを知るうえでも、大事なものさしになります。

【注目】「自由に、快適に」カラダを動かす感動を味わって 「女性の気持ち」×「ワコールのテクノロジー」から生まれた「CW-X」の女性用スポーツショーツはこちら

 でも、そもそも「自分の生理」しか知らないと、「私の生理って“ふつう”なのかな?」と気になりますよね。そこで、まずはみなさんに2つ質問。今の自分に当てはめて、「YES」か「NO」で答えてください。

Q.1 あなたの月経の周期は25日~38日の間ですか?
Q.2 あなたの月経での出血する期間は3日~7日ですか?

 さて、あなたの答えはどっちでしたか?

 早速、日本体育大学で月経とコンディションの関係を専門に研究している、須永美歌子教授のお話とともに、質問の答えが何を示すのか、そして「ふつうの生理」とはどのような状態を指すのかなどについて、学んでいきましょう!

1 2 3

須永 美歌子

日本体育大学教授、博士(医学)。日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学スタッフ)、日本陸上競技連盟科学委員、日本体力医学会理事。運動時生理反応の男女差や月経周期の影響を考慮し、女性のための効率的なコンディショニング法やトレーニングプログラムの開発を目指し研究に取り組む。大学・大学院で教鞭を執るほか、専門の運動生理学、トレーニング科学の見地から、女性トップアスリートやコーチを指導。著書に『女性アスリートの教科書』(主婦の友社)、『1から学ぶスポーツ生理学』(ナップ)

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集