[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本のアニメでバレー始めたイタリア女子 満喫したトスカーナの自然が「美しい景色」

東京五輪に出場した選手たちは母国に帰国。4年に一度の大舞台を経て、オフを楽しむ選手も少なくないようだ。バレーボール女子イタリア代表選手は、トスカーナの自然を満喫。インスタグラムにオフショットを掲載し、「なんて美しいんだ」「なんて素晴らしい眺め」と声が上がっている。

バレーボール女子イタリア代表のクリスティナ・キリケラ【写真:Getty Images】
バレーボール女子イタリア代表のクリスティナ・キリケラ【写真:Getty Images】

イタリア代表キリケラがオフショットを公開「新たなアドベンチャー!」

 東京五輪に出場した選手たちは母国に帰国。4年に一度の大舞台を経て、オフを楽しむ選手も少なくないようだ。バレーボール女子イタリア代表選手は、トスカーナの自然を満喫。インスタグラムにオフショットを掲載し、「なんて美しいんだ」「なんて素晴らしい眺め」と声が上がっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 イタリア代表として戦ったクリスティナ・キリケラは3枚の写真をアップした。緑あふれる木々に囲まれた小さな川で犬と一緒にポーズを取るなど、自然を満喫している様子。「新たなアドベンチャー!」と記した投稿には「トスカーナ」のハッシュタグがつけられており、多くの古都を擁して自然景観に恵まれたトスカーナ州を訪れたようだ。

 コメント欄には「素晴らしいね」「美しいわ」「休日楽しんで」「美しい景色だね」「ただただ素敵だ」「良いところだね」「なんて美しいんだ」「なんて素晴らしい眺めだろう」などの声が上がっていた。

 東京五輪では準々決勝で敗退したものの、195センチの長身を生かしたミドルブロッカーとして貢献したキリケラ。大会公式サイトによると、幼少期はダンスを習っていたが、身長が高すぎたため、バレーボールや水泳などにも挑戦。最終的に日本のバレーボールアニメ「アタッカーYOU!」を見て、バレーボールを始めたという。

「自分がどんな人間なのか知ることができたからバレーに感謝している。シャイな少女だったけど、バレーによってより社交的になれた。敗北から立ち直ること、同じ目標を持った選手たちとチームワークを発揮する方法、そして一つになって達成することを教えてくれた」

 このようにバレーボールに対する愛を語っていたという。代表では2017年から主将も務め、ワールドグランプリ銀メダル、世界選手権準優勝など数々の国際舞台で活躍。2度目の五輪となった東京五輪を戦った。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集