[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

閉会式で話題の開脚ウクライナ女子、もっと驚く“W開脚ショット”がインパクト絶大

東京五輪は8日、閉会式が国立競技場で行われ、各国の選手団が参加した。ウクライナの新体操選手は、選手たちの群れの中で開脚ポーズを披露。日本のネット上でも話題になっていたが、同代表のコーチは開脚の別カット画像をSNSに公開。なぜか逆立ち開脚したもう一人の選手も映り込んだ“ダブル開脚”の強烈な絵面になっている。

新体操のウクライナ代表フリスティナ・ポフラニチナ【写真:Getty Images】
新体操のウクライナ代表フリスティナ・ポフラニチナ【写真:Getty Images】

海外メディアも注目した開脚ポーズ、別カットがSNSで公開

 東京五輪は8日、閉会式が国立競技場で行われ、各国の選手団が参加した。ウクライナの新体操選手は、選手たちの群れの中で開脚ポーズを披露。日本のネット上でも話題になっていたが、同代表のコーチは開脚の別カット画像をSNSに公開。なぜか逆立ち開脚したもう一人の選手も映り込んだ“ダブル開脚”の強烈な絵面になっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 I字開脚だけじゃない。“T字”まで写りこんだ。入場時、他の選手にリフトしてもらい、右足を上げて開脚ポーズしていたのは新体操のウクライナ代表フリスティナ・ポフラニチナ。インパクト抜群の姿が日本の中継でも一瞬映り、話題となっていたが、更に驚く別カットの写真も撮られていたようだ。

 同じようにリフトされて美しく開脚しているポフラニチナ。見事だが、その下にはなんと逆立ちでT字型に開脚した別の選手が写りこんでいた。顔は見えず、どの選手かは分からないが、シャツがめくれて逞しい腹筋が見えている。周囲は笑いに包まれているようだ。

 実際の写真を、カヌーのウクライナ代表コーチ、セルジ・ベズグリー氏がインスタグラムに公開している。18歳のポフラニチナは新体操個人総合9位。メダルにこそ届かなかったが、閉会式での姿がカナダ公共放送「CBC」に紹介されるなど、海外でも話題となっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集