[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「東京2020にセーラームーンが降臨」 新体操ウズベク代表に海外メディアまで熱視線

東京五輪の体操は7日、女子新体操団体予選が行われた。SNS上で話題を呼んだのはウズベキスタン代表だった。人気アニメ「セーラームーン」を模したユニホームでの演技は国内外で称賛を集めていたが、海外メディアも「東京2020にセーラームーンが降臨」「日本文化で最も人気を誇るマンガの1つ」と大絶賛している。

女子新体操のウズベキスタン代表【写真:AP】
女子新体操のウズベキスタン代表【写真:AP】

新体操団体予選で披露したウズベキスタンの姿に注目拡大

 東京五輪の体操は7日、女子新体操団体予選が行われた。SNS上で話題を呼んだのはウズベキスタン代表だった。人気アニメ「セーラームーン」を模したユニホームでの演技は国内外で称賛を集めていたが、海外メディアも「東京2020にセーラームーンが降臨」「日本文化で最も人気を誇るマンガの1つ」と大絶賛している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 五輪の舞台に鳴り響いた主題歌「ムーンライト伝説」。そして、見覚えのある衣装。ウズベキスタンの新体操代表が華麗に披露したセーラームーンをテーマにしたプログラムは国内外で話題を呼んでいたが、スペイン紙「マルカ」のメキシコ版も注目していた。

「東京2020にセータームーンが降臨」と動画で演技を紹介。そして「日本文化で、最も人気を誇るマンガの1つセーラームーンが8月7日の朝、ウズベキスタンの新体操チームの手で披露された。人気アニメに敬意を評した衣装で、5人のダンサーがパフォーマンスを見せた」と記事では報じている。

 世界に誇る日本文化として有名な漫画の世界でも、セーラームーンの国際的な人気の高さを紹介。8日の決勝には進めなかったが、少女漫画の名作へのリスペクト示したウズベキスタン代表も脚光を浴びていた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集