[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

バスケ162cm町田瑠唯が世界に与えた衝撃 米記者賛辞「間もなく米リーグで再会を」

東京五輪のバスケットボール女子日本代表は8日、米国との決勝で75-90で敗れた。日本初の銀メダルを獲得。PG町田瑠唯が身長203センチの相手Cとのマッチアップに米記者が注目。「ルイ・マチダをどこまで尊敬しているのか言い表せない」と賛辞を送っている。

日本の司令塔として、銀メダル獲得に貢献した町田瑠唯【写真:Getty Images】
日本の司令塔として、銀メダル獲得に貢献した町田瑠唯【写真:Getty Images】

162cm町田が203cm選手と対峙

 東京五輪のバスケットボール女子日本代表は8日、米国との決勝で75-90で敗れた。日本初の銀メダルを獲得。PG町田瑠唯が身長203センチの相手Cとのマッチアップに米記者が注目。「ルイ・マチダをどこまで尊敬しているのか言い表せない」と賛辞を送っている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 身長162センチの司令塔、町田のプレーに海外記者が注目している。米国の超大型Cブリトニー・グリナーとのマッチアップは41センチもの身長差。臆せず戦った姿に、米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のリヴァイ・ウィーバー記者は、ツイッターにこうつづっている。

「大学バスケの試合で身長6フィート10インチ(208センチ)の相手をガードする使命を受けた6フィート1(185センチ)の自分としては、ブリトニー・グリナーを守り、スクリーンをかけ、ブロックアウトしようとするルイ・マチダをどこまで尊敬しているのか、言い表せないよ」

 米ボストン・グローブ紙のゲイリー・ウォッシュバーン記者も「ルイ・マチダは交代に。2024年パリ五輪より前に我々は彼女に再会できることを願う。もしかすると、間も無くWNBAで」とツイート。米女子バスケリーグ移籍の可能性にも触れている。

 フランスとの準決勝では、町田は五輪史上最多18アシストを記録。この日は8得点、6アシスト、2リバウンドだった。米国は55連勝で7連覇を決めたが、町田のプレーが脚光を浴びている。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集