[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラストラン大迫傑、涙の後の記念撮影に相次ぐ反響「とても良い表情」「感動です」

東京五輪は8日、札幌で男子マラソンが行われ、今大会を現役最終レースと位置づけている大迫傑(ナイキ)は2時間10分41秒で6位。日本勢としては12年ロンドン五輪で6位となった中本健太郎以来、9年ぶりの入賞となった。レース後のインタビューでは感極まり涙するシーンもあったが、その後は清々しい笑みを浮かべている。日本陸上競技連盟がスタッフと写った1枚を公開している。

男子マラソンに出場し、6位で完走した大迫傑【写真:Getty Images】
男子マラソンに出場し、6位で完走した大迫傑【写真:Getty Images】

日本陸連がスタッフとの1枚公開「本当に素晴らしいシーン」

 東京五輪は8日、札幌で男子マラソンが行われ、今大会を現役最終レースと位置づけている大迫傑(ナイキ)は2時間10分41秒で6位。日本勢としては12年ロンドン五輪で6位となった中本健太郎以来、9年ぶりの入賞となった。レース後のインタビューでは感極まり涙するシーンもあったが、その後は清々しい笑みを浮かべている。日本陸上競技連盟がスタッフと写った1枚を公開している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 やり切った。出し切った。清々しい1枚だった。スタッフらと映った集合写真。大迫はキャップを後ろ前に被り、リュックを背負っている。その表情は実に晴れやかだ。すっきりとした様子で白い歯ものぞいている。

 レース後のインタビューでは「100点満点の頑張りができた。こういう状況でしたが、テレビの前でも応援してくれて非常に力になった。ありがとうございました」などと感謝し、タオルで顔を覆い、涙を目に浮かべた姿も見せていた。

 日本陸連は公式ツイッターで「見事6位入賞を果たした大迫傑選手(Nike)とマラソン強化戦略プロジェクトのメンバー。本当に素晴らしいレースでした。皆さんとても良い表情です」とつづっている。

 コメント欄では「大迫選手の写真の笑顔を見たら前向きなパワーが湧いてきます!」「皆さんお疲れ様でした! 感動して泣いてます」「大迫さんいい表情」などと労いのコメントが相次いでいる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集