[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アンディ・マレーの記事一覧

  • ダブルスで復帰マレー、“弟分”の悪童は感激「見ているものが信じられなかった」

    2019.06.18

    テニスの元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)が英ロンドンで行われる、クイーンズ・クラブ選手権のダブルスで股関節の手術から復帰する。シングルスでは過去に5度優勝している思い入れの強い大会で、ウィンブルドンへ向けて、どこまで回復した姿を見せられるかに注目が集まっている。マレーを慕う弟分のニック・キリオス(オーストラリア)は練習風景に「見ているものが信じられないかったよ」と歓喜し驚いているようだ。ATPツアー公式サイトが伝えている。

  • マレー、復活へ 練習再開を英メディア続々報道「あなたが戻ってくるのは素晴らしい」

    2019.04.02

    テニスの元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)が練習を再開した。英公共放送BBCのスポーツアカウントが、マレーのインスタグラムの投稿を引用する形で動画で公開。英メディアも続々報じている。

  • マレーへ 見舞ったワウリンカの“粋な返信”の1枚に海外喝采「私もこれが欲しい」

    2019.02.02

    臀部の手術を受けた男子テニスの元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)。病床から更新したインスタグラムでスタン・ワウリンカ(スイス)とドナ・ヴェキッチ(クロアチア)から可愛らしい巨大テディベアを贈られ、実物の画像とともに「家に帰ったら、子供たちが奪い合いをしそうだ」と感謝。すると、ワウリンカが反応して粋な返信を見せ、海外ファンに「君は本当に親友だ」「スタンこそ男だ」「私もこれが欲しい」と反響を呼んでいる。

  • マレー、復帰戦の“疾走の一撃”が月間NO1打候補に 海外感嘆「怪我なんて嘘みたい」

    2019.02.02

    男子テニスは新シーズンの幕開けとなる1月を終え、4大大会初戦の全豪オープンを筆頭に数々の名場面が生まれた。ATP公式中継サイト「テニスTV」は1月を振り返って月間ベストショット候補を選出。元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)が休養から復帰初戦となった“疾走の一撃”がノミネートされ、実際のシーンが動画付きで公開されると、海外ファンから「このショットを見たら怪我なんて嘘みたいだ」などと感嘆の声が上がっている。

  • マレー、可愛すぎる巨大テディベアとの1枚にファン反響「大きなベアと楽しんで」

    2019.02.01

    男子テニスで今季限りでの引退を表明した元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)がインスタグラムを更新。スタン・ワウリンカ(スイス)とドナ・ヴェキッチ(クロアチア)から贈られた超巨大サイズのテディベアとの“2ショット”を公開。2人に感謝をつづると、ファンからの反響のコメントが続々と寄せられている。

  • 病床のマレーへ ナダルの“願いのエール”に海外反響「これぞラファが愛される理由」

    2019.01.31

    男子テニスで今季限りでの引退を表明した元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)がインスタグラムを更新。臀部の手術を受けたことを報告し、病床で横たわる様子を画像付きで公開した。復活を信じるファンから激励の声が相次いでいたが、「BIG4」の盟友、ラファエル・ナダル(スペイン)も「君とすぐに会えることを願っている」と“再会の願い”を送り、反響を呼んでいる。

  • マレー、手術報告の“笑顔の1枚”にエール殺到「アンディ、戻ってきてくれ」

    2019.01.29

    男子テニスで今季限りで引退を表明した元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)がインスタグラムを更新。臀部の手術を受けたことを報告し、病床の1枚を公開すると、ファンからは熱いエールが続々と送られている。

  • 大坂、“チームなおみ”の1枚が15万超大反響 マレーもジョークで祝福「がっかりだ」

    2019.01.29

    テニスの4大大会・全豪オープンを制し、世界ランク1位に上り詰めた大坂なおみ。28日にインスタグラムを更新し、“チームなおみ”の1枚を公開。サポート体制に998文字の長文で感謝をつづっていたが、この投稿に今季限りで引退を表明している「BIG4」の一角アンディ・マレー(英国)も反応。ジョークも交えて、粋な祝福を送っている。

  • マレー惜別、ジョコとの13年前の初対戦にファン感動の嵐「今までで最もワクワクした」

    2019.01.18

    男子テニスで今季限りで引退を表明し、全豪オープン1回戦で敗退した元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)。一時代を築いた「BIG4」の一角には、各所から別れを惜しむメッセージが送られているが、ATP公式中継サイト「テニスTV」では2006年のノバク・ジョコビッチ(セルビア)との初対戦に脚光を浴びせ、凄まじいラリーの応酬を動画で公開。ファンからは「何て美しいポイントだ」「これは今まで見た中で最もワクワクした」と郷愁を誘っている。

  • マレー、全豪へ“サヨナラ投稿”に海外爆笑のなぜ 「衝撃的」「なんて笑えるんだ」

    2019.01.16

    男子テニスで今季限りで引退を表明し、全豪オープン1回戦で敗退した元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)がインスタグラムを更新し、開催地メルボルンを去ったことを報告。「何年にも渡って戦ってきた試合の数々を振り返っている」とセンチメンタルにつづったが、過去のユーモアあふれる画像を6枚公開し、マレー流の“惜別投稿”に「4枚目で笑いかけたが、5枚目で声が出てしまった」「君は面白さでも一線を画す存在だった」などと爆笑が起こっている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集