[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、今季最初の山場へ ロード4連戦&11日で7試合、過酷日程に「体調管理が大事」

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が24日(日本時間25日)の本拠地キングス戦に開幕14試合連続でスタメン出場。23分間の出場で7得点、4リバウンド、1アシストをマーク。チームは106-113で敗れ、3連勝はならなかった。

八村塁【写真:Getty images】
八村塁【写真:Getty images】

2試合連続で第4Qに出場時間なしは、日程考慮の可能性も

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が24日(日本時間25日)の本拠地キングス戦に開幕14試合連続でスタメン出場。23分間の出場で7得点、4リバウンド、1アシストをマーク。チームは106-113で敗れ、3連勝はならなかった。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール「3×3」・渡邉拓馬インタビュー(GROWINGへ)

 前回の試合同様、この試合も第4クォーター(Q)で出番がなかった八村。「マッチアップの関係で第4Qに出場しない日もある」と試合後の会見で語ったスコット・ブルックスHC。10点近くのビハインドから逆転を狙う展開となったここ2試合では、3Pが得意なデイビズ・ベルターンズが第4Qでより多くのプレー時間を得た。

 しかしNBAのシーズンは82試合あり、スケジュールを考慮したうえでの選手起用も必要になってくる。この試合でも、イシュ・スミス、ブラッドリー・ビール、アイザイア・トーマスのガード3人が同時にコートに立つ時間帯があったのは、クラッチタイムでシューターをより多く起用したかっただけでなく、今後の日程も考え様々なローテーションの可能性を探っていた部分もあるだろう。

 特に26日から始まる日程はまさに過酷そのもの。6日間で西カンファレンスの4チームとロードで対戦し、中1日でホームにマジックを迎えた後も、12月5日に76ersと本拠地で、6日にヒートと敵地で試合をしなければいけない。

 八村自身もこの日程に対して、試合後の会見で「長い遠征をやるのも久しぶり。しっかり体調管理も気を付けてやっていかないといけない」とコンディション維持の重要性を口にした。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集