[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ネリが圧倒的有利!? 英ブックメーカーは軒並み大本命視、パヤノは大番狂わせ狙う

ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が20日(日本時間21日)に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と米ラスベガスで対戦する。バンタム級戦線で注目されるサバイバルマッチ。海外のブックメーカーではネリが圧倒的な支持を受けている。

ルイス・ネリ【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ【写真:Getty Images】

日本時間21日ゴングの一戦はネリが圧倒的有利の見立て

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位のルイス・ネリ(メキシコ)が20日(日本時間21日)に同4位のフアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と米ラスベガスで対戦する。バンタム級戦線で注目されるサバイバルマッチ。海外のブックメーカーではネリが圧倒的な支持を受けている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 24歳のネリは前WBC王者で29戦無敗(23KO)で再起後も2連勝。昨年3月の山中慎介とのタイトルマッチでバンタム級の規定体重を大幅超過し、タイトルをはく奪されるなど素行の面で問題を抱えるも、実力は高く評価されている。

 一方のパヤノは元WBA世界バンタム級スーパー王者、2度防衛後に陥落。昨年10月7日にはワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の1回戦で井上尚弥(大橋)に70秒KO負けを喫したが、再起戦でプロスペクト、ダミアン・バスケス(米国)を完封し復活の狼煙を挙げた。

 元世界王者同士の注目のマッチアップだが、海外ブックメーカーは圧倒的にネリ優位と見ている。英ウィリアムヒルはネリの勝利「1.05倍」に対し、パヤノ勝利は「10倍」。引き分けは「26倍」。英ベット365も同様のオッズをつけている。

 英コーラル社もネリの勝利は「1.04倍」に対しパヤノ勝利は「10倍」とほぼ同じ見立てだ。

 下馬評通りネリが圧倒するのか、それとも前回に続いてパヤノが番狂わせを演じるのか。ネリに関してはまず前日計量をクリアできるかどうかも焦点となる。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集