[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみは「パワフルで爆発的」 惜敗アザレンカが称賛「確かに今波に乗ってる」

テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は大会5日目の30日、女子シングルス2回戦が行われ、第1シードの世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)が元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4-6、7-5、6-3で逆転勝ちした。2時間50分の熱闘の末に惜しくも敗れたアザレンカは、試合後の会見ではスッキリとした表情で「彼女はいいプレーをしたし、今日の勝利に値すると思うわ」と大坂を称えた。

アザレンカ(手前)と健闘を称え合う大坂なおみ【写真:Getty Images】
アザレンカ(手前)と健闘を称え合う大坂なおみ【写真:Getty Images】

元世界1位も脱帽、勝敗を分けたポイントは大坂が持つ「大きな自信」

 テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は大会5日目の30日、女子シングルス2回戦が行われ、第1シードの世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)が元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4-6、7-5、6-3で逆転勝ちした。2時間50分の熱闘の末に惜しくも敗れたアザレンカは、試合後の会見ではスッキリとした表情で「彼女はいいプレーをしたし、今日の勝利に値すると思うわ」と大坂を称えた。

【PR】コパ・アメリカは「DAZN」独占配信! いまなら2か月無料キャンペーン実施中!

 新旧女王の一歩も譲らぬ熱戦に、パリが沸いた。正確なショットを決めるアザレンカが第1セットを奪うと、第2セットは第12ゲームまでもつれる接戦を大坂が制し、勢いの乗った現女王がそのまま第3セットも手に入れた。両者一歩も譲らぬ試合展開に、会場からは「ナオミ!」「ビカ(アザレンカの愛称)!」とそれぞれに声援が飛んだほど。

 敗れたアザレンカは「私はいいプレーをしていたと思う。アグレッシブにいけたし、球も狙い通りに打てたし、よく動けていたし。物にできなかったチャンスもあったけど、今日はお互いにほとんど差がなかったと思うわ」と接戦を振り返った。

 2012年に世界ランク1位に輝き、2012年と13年に全豪オープンを連覇したアザレンカだが、出産と息子の親権を巡る裁判などで、2016年後半から2018年初頭は競技生活に専念できなかった。昨年のイタリア国際(ローマ)で大坂と対戦した時は0-6、3-6と完敗だったが、復活への道を順調に歩み、今季出場した10大会のうち4大会でベスト8入り。上り調子で迎えた全仏で、現女王をあと一歩まで追い詰めた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集