[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

第1シード錦織、英メディアは“最低でも4強”を予想「今季好調でドバイデビュー飾る」

男子テニスの世界ランク6位・錦織圭(日清食品)が25日開幕のドバイ選手権に出場する。ロジャー・フェデラー(スイス)を抑えて第1シードとして挑む今大会。英メディアは大会を展望し、「第1シードは少なくとも準決勝まで進出するだろう」と期待している。

世界ランク6位の錦織圭【写真:Getty Images】
世界ランク6位の錦織圭【写真:Getty Images】

ドバイ選手権の展望、準々決勝のチチパス戦も突破すると予想

 男子テニスの世界ランク6位・錦織圭(日清食品)が25日開幕のドバイ選手権に出場する。ロジャー・フェデラー(スイス)を抑えて第1シードとして挑む今大会。英メディアは大会を展望し、「第1シードは少なくとも準決勝まで進出するだろう」と期待している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 錦織、中東の国で躍動なるか。英専門メディア「ライブテニス」は大会の展望記事を掲載。「ロジャー・フェデラー、ケイ・ニシコリ、マリン・チリッチ、そしてステファノス・チチパスがドバイ・テニス選手権をリードする」と記し、日本のエースを“4強”の一角に挙げている。

 フェデラーに続いて記載された紹介では「世界6位のケイ・ニシコリは今季、好調なスタートを切った中でドバイデビューを飾る」とし、目下の好調ぶりに言及。昨年、トップ10に返り咲き、今年はブリスベン国際優勝、全豪オープン8強、ABN・AMROワールド準Vという戦績も伝えている。

 初戦の相手はブノワ・ペール(フランス)。「ニシコリのドバイでの1回戦は危なげなく勝ち進み、2回戦でポーランドのホベルト・ホルカシュに挑む必要があるだろう」と初戦突破を確実視し、準々決勝で第4シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)との激突を予想した。

 その上で、筆者は「私はチチパスが準々決勝でニシコリと激突することに心躍らせているとは思わない。第1シードは少なくとも準決勝まで進出するだろう」と記し、準々決勝もパスして最低でも4強に進むと予想している。目下の好調ぶりを維持して勝ち上がれるか。注目が集まっている。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集