[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦&ハビ、恩師感激の“再会5ショット”に米記者も興奮「なんて集団なんだ!」

フィギュアスケートで五輪連覇を達成した羽生結弦(ANA)と平昌五輪銅メダリストのハビエル・フェルナンデス(スペイン)がカナダ・トロントのクリケットクラブで久々の再会を果たし、大きな話題を呼んでいたが、2人を指導してきたブライアン・オーサー氏も再会の5ショットを自身のインスタグラムに画像付きで「才能がたくさん!」とつづって公開。米名物記者も「なんて集団なんだ!」と感嘆している。

ハビエル・フェルナンデスと羽生結弦【写真:Getty Images】
ハビエル・フェルナンデスと羽生結弦【写真:Getty Images】

オーサー氏が公開した1枚の写真に大反響、米記者「なんて集団なんだ!」

 フィギュアスケートで五輪連覇を達成した羽生結弦(ANA)と平昌五輪銅メダリストのハビエル・フェルナンデス(スペイン)がカナダ・トロントのクリケットクラブで久々の再会を果たし、大きな話題を呼んでいたが、2人を指導してきたブライアン・オーサー氏も再会の5ショットを自身のインスタグラムに画像付きで「才能がたくさん!」とつづって公開。米名物記者も「なんて集団なんだ!」と感嘆している。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 近年の男子フィギュア界を牽引してきた最高の2人が、古巣で“再会”した。オーサー氏は自身のインスタグラムで1枚の画像を公開し、熱視線を集めている。

 クリケットクラブの見慣れたリンク。氷上に5人のスケーターが並び、中心には白のTシャツ姿のフェルナンデスがいた。そして、左側で腰に手を回し、黒の練習着で優しげな笑みを浮かべているのは羽生だった。平昌五輪で表彰台に上がった2人が並び、周囲にはジェイソン・ブラウン(米国)らが加わり、壮観な5ショットを披露している。

 オーサー氏は「才能がたくさん!」と教え子への愛情と感激たっぷりに記し、画像を公開。すると、海外ファンから反響が相次ぎ、米国の熟練記者ジャッキー・ウォン氏も「なんて集団なんだ!」と自身のツイッターで驚きをつづったほどだった。

 今月の欧州選手権を最後に競技引退を表明しているフェルナンデスがクリケットクラブを訪れ、実現した同僚、恩師との再会。トレイシー・ウィルソンコーチも羽生、フェルナンデスを含めた“チームクリケット”の集合写真を公開し、感激を呼んでいたが、オーサー氏にとっても特別な時間となったようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集