[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子に訪れていた“奇跡”に再脚光 単独2位で賞金2億円GET、SNS話題「ウッズみたい」

女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープンは現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。19年のAIG全英女子オープン以来、5年ぶり2度目のメジャー制覇こそ逃したが、優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。賞金2億円も獲得。この順位に繋がった前日のプレーにも再び脚光が浴びせられている。

全米女子オープンで2位となった渋野日向子【写真:Getty Images】
全米女子オープンで2位となった渋野日向子【写真:Getty Images】

海外メジャー・全米女子オープン

 女子ゴルフの今季海外メジャー第2戦・全米女子オープンは現地時間2日、米ペンシルベニア州のランカスターCC(6629ヤード、パー70)で最終日が行われ、2打差4位から出た渋野日向子(サントリー)が2バーディー、4ボギーの72で回り、通算1アンダーの2位。19年のAIG全英女子オープン以来、5年ぶり2度目のメジャー制覇こそ逃したが、優勝した笹生優花(フリー)との日本勢ワンツーの快挙を達成した。賞金2億円も獲得。この順位に繋がった前日のプレーにも再び脚光が浴びせられている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!


 この“奇跡”がなければ、渋野の単独2位はなかった。現地1日の第3ラウンド。14番パー4の第3打は、ピンまで10メートル弱のバーディーパットだった。カラーから優しく転がし、カップインかと思われたが、縁でストップ。完全に止まった。しかし、時間を置くとコロンとひと転がり。ギャラリーも時が止まったかのように静寂に包まれたが、一気に沸騰した。

 大会公式インスタグラムとXでも公開されたこのシーン。ネット上で“10秒の奇跡”とも話題になり、「ありえない!!!!!」「いつぞやのマスターズでのタイガー・ウッズみたいなことに」などと日米のファンからコメントも書き込まれていた。

 アリー・ユーイングら3位とは1打差の単独2位になった渋野。130万ドル(約2億円)の賞金が与えられ、結果的に大きな1打となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集