[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

午前3時半起きから19ホール奮闘で6位「練習してお昼寝したい」 安田祐香が笑って見据える決勝R

女子ゴルフの国内ツアー・ブリヂストンレディス第2日は17日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6731ヤード、パー72)で初日に日没サスペンデッドとなっていた第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われた。ツアー未勝利の23歳・安田祐香(NEC)が4バーディー、4ボギーのイーブンパーで回り、首位と5打差の通算5アンダーで6位。午前3時半起きから19ホールをプレーし、今季最高位で決勝Rを迎える。竹田麗央(りお・ヤマエグループHD)が10アンダーで単独首位。

ブリヂストンレディス第2日に出場した安田祐香【写真:Getty Images】
ブリヂストンレディス第2日に出場した安田祐香【写真:Getty Images】

ブリヂストンレディス第2日

 女子ゴルフの国内ツアー・ブリヂストンレディス第2日は17日、千葉・袖ヶ浦CC袖ヶ浦C(6731ヤード、パー72)で初日に日没サスペンデッドとなっていた第1ラウンド(R)の残りと第2Rが行われた。ツアー未勝利の23歳・安田祐香(NEC)が4バーディー、4ボギーのイーブンパーで回り、首位と5打差の通算5アンダーで6位。午前3時半起きから19ホールをプレーし、今季最高位で決勝Rを迎える。竹田麗央(りお・ヤマエグループHD)が10アンダーで単独首位。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 狙いすました一打を決めた。この日19ホール目の最終9番パー5。安田は残り146ヤードからの第3打を50センチにつけた。得意のアイアンショットでバーディー締め。「後半にスイングが乱れてしまったけど、スコアをまとめられたのは良かった」と頷いた。4バーディーは全てパー5。「パー4は長くてパー3は難しい。大会前からパー5で貯金しておくことが大事だと思っていた」と狙い通りだった。

 初日は降雨によるコース状態の不良で午前中に1時間44分の競技中断。安田のスタートも午後2時にずれ込み、同6時32分の日没までプレーした。そんな難条件でも6バーディー、1ボギー。この日は午前3時半に起床し「(睡眠は)あまり取れなかったんですけど、目覚めは良かったです」と明かす。休養十分とは言い切れないが、早朝6時30分スタートの第1Rを4位で終え、第2Rも耐え抜いた。

 古江彩佳ら実力者の多い2000年度生まれのプラチナ世代。兵庫・滝川二高2年で2017年6月日本女子アマ選手権を制すなど、アマチュア時代から注目を浴びてきた。昨季は2位に2度入るなどメルセデス・ランク35位で初めてシード権を獲得し、初優勝まであとわずか。今季は最高21位だが、浮上のきっかけがほしいところだ。

「今日は練習してお昼寝したい」と笑った23歳。「距離が長いので第1打が大事になる。欲を出さずに2日間セーフティーにいけたら」と冷静に決勝Rを見据えた。

(THE ANSWER編集部・山野邊 佳穂 / Kaho Yamanobe)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集