[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

言葉と行動でも子どものお手本に 女子ゴルフ岩井姉妹が魅せる一流の姿「自分たちみたいに…」

女子ゴルフの国内ツアー「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」の第2日が6日、埼玉・石坂GC(6535ヤード、パー72)で行われた。19位で出た21歳の双子姉妹・岩井明愛、千怜(ともにHonda)は同組でプレー。千怜は70の通算3アンダーで13位に浮上し、明愛は73のイーブンパーで31位に後退した。地元・埼玉開催のラウンド後には、ジュニアゴルファーたちとの交流イベントに参加し、未来のプロに夢を与えた。

富士フイルム・スタジオアリス女子オープンに出場した岩井千怜と岩井明愛(右)【写真:Getty Images】
富士フイルム・スタジオアリス女子オープンに出場した岩井千怜と岩井明愛(右)【写真:Getty Images】

富士フイルム・スタジオアリス女子オープン第2日に小学生との交流イベント

 女子ゴルフの国内ツアー「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」の第2日が6日、埼玉・石坂GC(6535ヤード、パー72)で行われた。19位で出た21歳の双子姉妹・岩井明愛、千怜(ともにHonda)は同組でプレー。千怜は70の通算3アンダーで13位に浮上し、明愛は73のイーブンパーで31位に後退した。地元・埼玉開催のラウンド後には、ジュニアゴルファーたちとの交流イベントに参加し、未来のプロに夢を与えた。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 プロの役割を全うする一日だった。1番パー5。バーディーを奪った明愛は、幼い男の子、女の子と笑顔でハイタッチした。嬉しそうな笑みを返す2人を見て、明愛もまたニコリとほほ笑んだ。

明愛「ジュニアの子がたくさんいることはあまりないのですが、今週は応援してくださる子が多くて凄く元気になりました」

 ラウンド後には「第16回スタジオアリスジュニアカップ」の各部門で優勝した5人の小学生と交流。緊張の面持ちで待つ子どもたちの前に岩井姉妹が「こんにちは~」と元気よく登場した。

 5人の表情は硬いままだったが、質問コーナーでは全員が挙手。待ち時間に何度も質問の練習をしていた高橋なつ希さん(3~4年生・女子の部優勝)は「前の組が詰まっている時の待ち時間はどうしたらいいですか?」という質問には、2人で顔を合わせて感心した。

「凄くない?」「(子どもの時)そんなこと考えていなかった」

 それぞれが対策法を伝えた。

千怜「同組の選手やキャディーさんと話をしたり、自然を見たりして楽しんでいます」

明愛「準備運動とかストレッチとかをしていますね」

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集