[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

東レ、藤井直伸さん命日に勝てず ファイナル進出は次週へ、高橋健太郎「悲観的な人はいない」【Vリーグ男子】

バレーボールのV1リーグ男子レギュラーラウンドが10日、東京・アリーナ立川立飛などで行われ、今季6位の東レアローズが同7位の東京グレートベアーズに2-3(20-25、25-21、26-28、25-20、8-15)で敗れ、ファイナルステージ(FS)進出決定は持ち越しとなった。

東レの日本代表・高橋健太郎【写真:山野邊佳穂】
東レの日本代表・高橋健太郎【写真:山野邊佳穂】

バレーボールVリーグ1部

 バレーボールのV1リーグ男子レギュラーラウンドが10日、東京・アリーナ立川立飛などで行われ、今季6位の東レアローズが同7位の東京グレートベアーズに2-3(20-25、25-21、26-28、25-20、8-15)で敗れ、ファイナルステージ(FS)進出決定は持ち越しとなった。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 最終セット冒頭、敵地に乗り込んだ東レの日本代表・高橋健太郎が相手エース・柳田将洋のアタックをブロックした。流れを掴んだかと思われたが、直後に4連続失点。15点マッチの短時間で流れを取り戻せなかった。高橋は前日の10得点に及ばない1アタック、5ブロック。「決めるところで決め切るエースもいる。正直、強かった」と相手を称えた。

 この日は日本代表や東レで活躍し、1年前に他界した藤井直伸さんの命日。試合前に両チームで黙祷した。リベロの渡辺俊介は「藤井のことを思い出す日なので勝ちたかった」と悔しさを吐露。6位のまま、残すは16、17日にVC長野との2試合(静岡・香陵アリーナ)だけだ。5年ぶりのFS進出へ、高橋は「誰も悲観的な人はいない。僕たちのバレーボールをやって勝ち上がればいいだけ」とホームの大一番を見据えた。

(THE ANSWER編集部・山野邊 佳穂 / Kaho Yamanobe)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集