[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥を「倒せるとオレは知ってるぜ」 挑発止まらない悪童ネリがまた上から発言

ボクシングのWBC世界スーパーバンタム級王座挑戦権を持つ“悪童”ルイス・ネリ(メキシコ)がスーパーバンタム級転向を発表した井上尚弥(大橋)に対する上から発言を繰り出している。

ルイス・ネリ【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ【写真:Getty Images】

WBC王座挑戦権を持つネリ「また世界王者にオレはなるんだ」

 ボクシングのWBC世界スーパーバンタム級王座挑戦権を持つ“悪童”ルイス・ネリ(メキシコ)がスーパーバンタム級転向を発表した井上尚弥(大橋)に対する上から発言を繰り出している。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

「オレはナオヤ・イノウエと戦いたい」という見出しで特集したのは、メキシコ地元テレビ局「シエテ24」。ネリは18日(日本時間19日)にWBC同級3位アザト・ホバニシャン(アルメニア)に11回TKO勝ち。スティーブン・フルトン(米国)が君臨するWBC王座挑戦権を獲得したが、井上はスーパーバンタム級初戦でフルトンと対戦する可能性が米メディアで報じられている。

 これまでも井上を挑発してきたネリは井上相手に再び自信を示しているという。「オレはまた世界チャンピオンになる準備ができている。マジでナオヤ・イノウエと戦いたい。オレはヤツを倒せると知っている。ヤツのフルトン戦は簡単なものにはならない。オレはこの戦いの勝者と対峙したい。そして、また世界チャンピオンにオレはなるんだ」と強気で語ったと報じられている。
 
 WBC世界スーパーバンタム級王者だったネリは2021年5月に当時WBA世界同級王者ブランドン・フィゲロア(米国)との統一戦に敗れ、王座陥落した。英メディアでは20戦全勝の元WBAスーパーバンタム級暫定王者ライース・アリーム(米国)がネリとの対戦を要求するなど、スーパーバンタム級戦線は活気を帯びている。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集