[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に対戦要求した全勝ライバルの陣営が約束「できるだけ早く試合実現させたい」

スーパーバンタム級に転向するボクシングの井上尚弥(大橋)に挑戦状を叩きつけたライバル候補の陣営が、試合実現に尽力する構えを見せた。13日の会見で4つの世界バンタム級王座返上と1つ重いスーパーバンタム級転向を発表した井上。今後の対戦候補に予想される一人、元WBA世界同級暫定王者ライース・アリーム(米国)が対戦をアピールした中、陣営も「話し合う準備万全。実現可能だ」と語っている。

13日の会見でスーパーバンタム級転向を発表した井上尚弥【写真:浜田洋平】
13日の会見でスーパーバンタム級転向を発表した井上尚弥【写真:浜田洋平】

ライバル陣営が井上尚弥の階級変更を歓迎

 スーパーバンタム級に転向するボクシングの井上尚弥(大橋)に挑戦状を叩きつけたライバル候補の陣営が、試合実現に尽力する構えを見せた。13日の会見で4つの世界バンタム級王座返上と1つ重いスーパーバンタム級転向を発表した井上。今後の対戦候補に予想される一人、元WBA世界同級暫定王者ライース・アリーム(米国)が対戦をアピールした中、陣営も「話し合う準備万全。実現可能だ」と語っている。


【注目】「運動すると胸って垂れる?」「もめば大きくなるって本当?」 バストにまつわる“あるある”なウワサ話に答えます(W-ANS ACADEMYへ)

 アリームは20戦全勝(12KO)の32歳。世界ランクはWBO1位のほか、WBCとIBFで4位につけている。米専門メディア「ボクシングシーン.com」は、アリームのマネージャーを務めるグレッグ・ハンリー氏のコメントを紹介。実現に向けて積極的な姿勢を見せているようだ。

「『モンスター』との試合をできるだけ早く実現させたい。全ての物語には終わりが来る。そして、アリームは伝説になる準備はできている。そのためには大物を倒さなければ。話し合う準備は万全だ。これは非常に実現可能な試合。ファンに彼らが見たい試合を与えよう」

 スーパーバンタム級には、WBC&WBO王者スティーブン・フルトン(米国)、WBAスーパー&IBF王者ムロジョン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)の両統一王者が君臨。次戦交渉中のため、井上は戦いたい相手について具体名を隠したまま「パッと思いつくのは僕の中で4人」とだけ明かしていた。

 記事では、アリームも「ナオヤ・イノウエに初黒星を付けたい。彼を倒せるのは俺だと本気で思っている」と対戦を熱望していた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集