[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に敗れたバトラーが引退示唆 経済的安定も理由「明日引退しても問題ない」

13日に行われたボクシングの世界バンタム級4団体統一戦で井上尚弥(大橋)に敗れたポール・バトラー(英国)が引退を示唆した。米ボクシング専門誌「ザ・リング」のインタビューに応じ、その中で「正直に言って、またリングに戻るか分からない」などと語った。その理由の一つとして、経済的な安定を挙げた。

ポール・バトラー【写真:荒川祐史】
ポール・バトラー【写真:荒川祐史】

米リング誌のインタビューで告白「またリングに戻るか分からない」

 13日に行われたボクシングの世界バンタム級4団体統一戦で井上尚弥(大橋)に敗れたポール・バトラー(英国)が引退を示唆した。米ボクシング専門誌「ザ・リング」のインタビューに応じ、その中で「正直に言って、またリングに戻るか分からない」などと語った。その理由の一つとして、経済的な安定を挙げた。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 19日に行ったというリング誌のインタビューで井上戦について振り返ったバトラーは、自身の去就について言及。「正直に言って、またリングに戻るか分からない。ランキング次第だろう。次に世界戦をやるにしてもその時には35歳になっている」と打ち明けた。

 バトラーは2014年にIBF世界バンタム級王座のタイトルを獲得。スーパーフライ級に転向するために返上した後、再びバンタム級に復帰。今春にWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)の王座剥奪を受け、2度目の世界王者となった。

 しかし、井上との4団体統一戦で11回KO負けを喫して陥落。34歳という年齢もあり、「フレッシュではあるが、体重を作るにはハードワークが必要。多くのスパーリングに厳しく長い減量もある。体にダメージを受けるのはそんなに簡単ではない」とも語ったという。

「明日引退しても問題ない」と言い、理由については「経済的に安全だ。バンタム級で経済的に安全が確保されている選手は他にいる? 頭に浮かんでこない。少なくとも英国内ではいない。幸せに引退できるよ。2度世界王者になり、故郷に錦を飾れた。家族を幸せにできた。どうなるか見てみよう」と話した。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集