[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

中3の叶結衣が高校生抑え首位「優勝して宮里藍プロとラウンドを」 馬場咲希は2打差3位【宮里藍インビテーショナル】

ジュニア女子ゴルファーを対象にした第3回宮里藍インビテーショナルSupported by SUNTORYが24日、茨城・PGM石岡GCで開幕した。大会側から招待された中学1年から高校2年までの33人が出場。日本人として37年ぶりに全米女子アマチュア選手権を制した17歳・馬場咲希(代々木高2年)も名を連ねる中、14歳・叶結衣(沖学園中3年)が、7バーディー、1ボギーの66で回って6アンダーとし、2021年全国高校選手権春季大会覇者の徳永歩(ECC学園高2年)と並んで首位に立った。馬場は68の4アンダーで3位につけている。大会は2日間計36ホールのストロークプレーで行われ、上位5人が、来年の宮里藍サントリーレディス主催者推薦選考会出場権を獲得。優勝者は宮里とラウンドの権利を手にする。

第3回宮里藍インビテーショナルで首位に立った叶結衣【写真:編集部】
第3回宮里藍インビテーショナルで首位に立った叶結衣【写真:編集部】

第3回宮里藍インビテーショナルSupported by SUNTORY初日

 ジュニア女子ゴルファーを対象にした第3回宮里藍インビテーショナルSupported by SUNTORYが24日、茨城・PGM石岡GCで開幕した。大会側から招待された中学1年から高校2年までの33人が出場。日本人として37年ぶりに全米女子アマチュア選手権を制した17歳・馬場咲希(代々木高2年)も名を連ねる中、14歳・叶結衣(沖学園中3年)が、7バーディー、1ボギーの66で回って6アンダーとし、2021年全国高校選手権春季大会覇者の徳永歩(ECC学園高2年)と並んで首位に立った。馬場は68の4アンダーで3位につけている。大会は2日間計36ホールのストロークプレーで行われ、上位5人が、来年の宮里藍サントリーレディス主催者推薦選考会出場権を獲得。優勝者は宮里とラウンドの権利を手にする。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 中3で身長153センチの叶が、堂々の首位に立った。

「ショットが良かったですし、5メートル以内のパットもよく入ってくれました」

 前日は他の出場者とともに、宮里による「ビジョン54レッスン会」に参加した。同会は、宮里が現役時代に学んでいた全ホールでバーディーを獲る考え方「ビジョン54」に基づいており、状況判断の「THINK BOX」、決めた判断を迷わず実践する「PLAY BOX」、プレーを記憶に残すために「やった」などと声を出す「MEMORY BOX」に分けて説明された。叶はその中で、特に「MEMORY BOX」を意識していたという。

「声は出せませんでしたが、心の中でつぶやいていました。今日はいいショットの記憶がたくさん残せたと思います」

 ゴルフを始めたのは7歳からでベストスコア64。この日は66をマークし、馬場を2打上回った。明日25日の最終日は同じく首位の徳永、3位馬場との最終組だが、臆せずに言った。

「優勝したいです。そして、宮里藍さんと一緒にラウンドして、いっぱい勉強したいです」

 宮里については「プレーは見たことがないけど、元世界ランク1位の人なので憧れです」という。前日には母親も含めた3ショットの撮影に成功。最終日は優勝者になり、2ショットを撮ってもらうつもりだ。

【初日成績上位者】

1位(-6)叶結衣
    徳永歩
3位(-4)馬場咲希
4位(-3)岡安優菜
     菊田ひな
     清本美波

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)


国際女性ウィーク

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集