[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

小祝さくら、カップが壊れた衝撃イーグルに「申し訳ない」 修復で「同伴競技者待たせた」

女子ゴルフの国内ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」が23日、北海道・滝のCC(6560ヤード、パー72)で第3ラウンドが行われた。首位と4打差の3位から出た小祝さくら(ニトリ)は1イーグル3バーディーの67で回り、通算15アンダーで2位に浮上。13番パー4では第2打を直接ノーバウンドでカップインさせる“ダンクイーグル”を決めて流れを呼び込み、地元北海道での初優勝に近づいた。

大東建託・いい部屋ネットレディス、通算15アンダーで2位に浮上した小祝さくら【写真:Getty Images】
大東建託・いい部屋ネットレディス、通算15アンダーで2位に浮上した小祝さくら【写真:Getty Images】

大東建託・いい部屋ネットレディス3日目

 女子ゴルフの国内ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」が23日、北海道・滝のCC(6560ヤード、パー72)で第3ラウンドが行われた。首位と4打差の3位から出た小祝さくら(ニトリ)は1イーグル3バーディーの67で回り、通算15アンダーで2位に浮上。13番パー4では第2打を直接ノーバウンドでカップインさせる“ダンクイーグル”を決めて流れを呼び込み、地元北海道での初優勝に近づいた。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 前半からショットが好調で3つスコアを伸ばして向けた320ヤードの13番パー4。残り100ヤードからの2打目で50度ウエッジを強振すると、ボールは高い弾道からカップに飛び込んだ。「カコ~ン」という気持ちのいい音がコース内に鳴り響いた。

 まさかのショットに笑みを浮かべた小祝は、近くにいた三ヶ島かなとハイタッチ。初日にも14番パー5の3打目で“ワンバンイーグル”を決めて大きな反響を呼んだが、またも決めたスーパーショットにギャラリーからも拍手が鳴り響いた。

 イーグルの場面について「キャリーで入ってくれて良かった。入らなかったら(ボールに)スピンがかかっていたので手前のラフまでいってたと思う。入ってくれてよかった。音は『カチャン』みたいな感じでした。過去にはカップに直接入っても出ちゃうことがあったので、入ってくれてて良かった。あのイーグルがなかったら流れ的に良くなかったので、いいイーグルでした」と振り返った。

 ボールはカップインする際にカップの縁に当たったため、縁の芝が削られてしまった。その後、グリーンキーピングスタッフによって修復されたが、それを待っている際は「同伴競技者の方を待たせてしまって申し訳ないなと思ってました」という。

 首位の菊地絵理香とは2打差。「何が起こるか分からないので、しっかり自分のゴルフをしていいプレーができればいいと思う」と地元初Vに向けて前を向いた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集