[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、快勝発進をATPが称賛 「ケイは4年前のような予兆を感じさせなかった」

テニスの全仏オープンは27日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク21位の錦織圭(日清食品)は同304位のマキシム・ジャンビエ(フランス)に7-6、6-4、6-3でストレート勝ち。2回戦進出を決めた。

錦織圭【写真:Getty Images】
錦織圭【写真:Getty Images】

ジャンビエをストレートで下し2回戦進出、「4年連続初戦突破を果たす」とATPがレポート

 テニスの全仏オープンは27日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク21位の錦織圭(日清食品)は同304位のマキシム・ジャンビエ(フランス)に7-6、6-4、6-3でストレート勝ち。2回戦進出を決めた。

【特集】希代の名スキーヤーが第二の人生を“スキーの未来作り”に捧げた理由 / アルペンスキー・皆川賢太郎氏インタビュー(GROWINGへ)

 強打を連発してくるジャンビエの圧力に屈することなく、ストレートで2回戦に駒を進めた錦織。4大大会は昨年のウインブルドン以来となったが、まずは順当に勝利を収めた。

「日本のスーパースター、ケイ・ニシコリは2014年の全仏オープンでマルティン・クリザンに初戦で敗れたが、第19シードの男は今年も同じような目に遭う予兆は感じさせなかった。4年連続での初戦突破を果たした」

 ATPツアー公式サイトは、錦織の試合をこうレポートしている。

 同サイトで錦織は、ジャンビエを称賛。簡単な相手ではなく、ストレート勝ちはラッキーだったと振り返っている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1、J2、J3「全試合中継」ダゾーン独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集