[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NBAで続く女性乱入…接着剤、チェーン女、次は“偽審判”が妨害「一線越えてるよ!」

米プロバスケットボール(NBA)でまたまた驚きの退場劇が起きた。23日(日本時間24日)、ティンバーウルブズが本拠地で迎えたグリズリーズとのプレーオフ第4戦。客席から審判になりすました観客女性が乱入した。警備員に押し倒されて試合中断。動画が拡散する中、米紙「USAトゥデー」が「侵入後タックルされる」と報じると、米ファンも「ミネソタで一体何が起きてるんだ?」と注目した。

グリズリーズ対ティンバーウルブズの試合で再び女性乱入の騒動が発生【写真:AP】
グリズリーズ対ティンバーウルブズの試合で再び女性乱入の騒動が発生【写真:AP】

レフェリーの格好をした女性が乱入

 米プロバスケットボール(NBA)でまたまた驚きの退場劇が起きた。23日(日本時間24日)、ティンバーウルブズが本拠地で迎えたグリズリーズとのプレーオフ第4戦。客席から審判になりすました観客女性が乱入した。警備員に押し倒されて試合中断。動画が拡散する中、米紙「USAトゥデー」が「侵入後タックルされる」と報じると、米ファンも「ミネソタで一体何が起きてるんだ?」と注目した。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 第3クオーター残り10分44秒、狙いすましたスタートだった。コートサイド2列目の席に座った女性。試合を見ながらゆっくりと立ち上がると、突然スピードを出して前に座る観客の間から飛び出した。3席隣にいた警備員が気づき、もみくちゃに。他のスタッフもかけつけ、3人がかりでつまみ出した。引きずられる様子に歓声が上がっているが、選手たちは当然プレーを止めた。

 動画を公開した米スポーツ専門メディア「ジ・アクションネットワーク」のシニアプロデューサーのロブ・ペレス氏は「2列目を見て。セキュリティガードが刑事仕事をやってのけた」と記して投稿。米ファンから「いい倒し方だ」「察知能力が高いね」「セキュリティガードは研究してたんだな」「一線を越えてるよ!」「ミネソタで一体何が起きてるんだ?」「抗議するためにコートサイド席に金払うなんて可笑しいよ」と話題を集めた。

 USAトゥデーは「動物権利団体のアクティビストが、グリズリーズ―ティンバーウルブズの第4戦でコートに侵入した後タックルされる」と報じた。「ティンバーウルブズ戦での過去2人の抗議者が所属する動物権利団体『ダイレクト・アクション・エブリウェア』は、(今回の)抗議者がサーシャ・ゼメルだと特定した」と記した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集