[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 水も滴るいいナダル、歓喜のプールダイブに反響続々「さぁ恒例のパーティーだ」

水も滴るいいナダル、歓喜のプールダイブに反響続々「さぁ恒例のパーティーだ」

男子テニスのバルセロナ・オープンは29日、シングルス決勝が行われ、世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)が、世界ランク44位のステファノス・チチパス(ギリシャ)を6-2、6-1のストレートで下し、大会3連覇を達成。バルセロナでは11度目の優勝を飾った。セレモニーの後、恒例のプールへダイブするシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」の公式インスタグラムが公開。“赤土の帝王”のびしょ濡れシーンが話題を呼んでいる。

ラファエル・ナダル【写真:Getty Images】
ラファエル・ナダル【写真:Getty Images】

バルセロナで11度目の優勝を飾り、恒例となったプールへのダイブシーンが話題に

 男子テニスのバルセロナ・オープンは29日、シングルス決勝が行われ、世界ランク1位のラファエル・ナダル(スペイン)が、世界ランク44位のステファノス・チチパス(ギリシャ)を6-2、6-1のストレートで下し、大会3連覇を達成。バルセロナでは11度目の優勝を飾った。セレモニーの後、恒例のプールへダイブするシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」の公式インスタグラムが公開。“赤土の帝王”のびしょ濡れシーンが話題を呼んでいる。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 圧倒的な強さで19歳の新鋭を破り、頂点に立ったナダル。歓喜のままに帝王は上半身裸になった。そして両サイドに陣取ったボールボーイ、ボールガールとタッチを交わしながら、頭から勢いよくプールへ飛び込んだのだ。

 肉体美を披露したナダルのもとには、続々とボールキッズたちが結集。喜びを分かち合っていた。

 この歓喜のシーンを、テニスTVが公開すると、ファンからは「怪物的ダイブ」「毎年君のダイブが見られることを願っている」「クレーコートでは無敵。水中も好きかい?」「さぁ、恒例のプールパーティーだ!」「ショットがエレガント、スイミングもスマート!」「ファンの期待に応える心優しきナダル」などとコメントがつけられていた。

 今大会11度目の制覇で、もはやおなじみとなったナダルのダイブ。クレーコートでは昨年の全仏オープンから19連勝。次の焦点は、誰が帝王を止めるのかということだ。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー