[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 羽生結弦、世界選手権欠場に海外から復活の祈り「より強くなって戻ることを祈る」

羽生結弦、世界選手権欠場に海外から復活の祈り「より強くなって戻ることを祈る」

平昌五輪でフィギュアスケート男子シングル66年ぶりの連覇を果たした羽生結弦(ANA)が右足首の治療のために21日の世界選手権(イタリア)を欠場することが決まり、海外メディアが続々と速報している。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

右足首の治療のため連覇がかかった世界選手権を欠場…海外メディアも続々反応

 平昌五輪でフィギュアスケート男子シングル66年ぶりの連覇を果たした羽生結弦(ANA)が右足首の治療のために21日の世界選手権(イタリア)を欠場することが決まり、海外メディアが続々と速報している。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 この日、日本スケート連盟が発表した羽生の欠場を受け、海外メディアも反応。米スケート専門メディア「icenetwork」公式ツイッターは日本の報道を引用する形で、羽生が故障している右足首の治療のために欠場することを伝えている。

 ルーマニアのフロレンティナ・トーン記者が展開するスケート専門メディア「インサイドスケーティング」は「心穏やかなニュースではない…特に彼を好む我々にとっては」とツイッターにつづり、無念の一報を伝えた。

 一方で「しかし、だからこそ我々はユヅル・ハニュウには適切な治療に時間が必要であることはよく理解している。我々は彼が良くなること、そして、より強くなって戻ってくることを祈っている」と続け、復活の祈りを捧げた。

 羽生は昨年、世界選手権で3年ぶりに優勝。大会連覇がかかっていた。しかし、平昌五輪で右足首の故障を押して出場し、66年ぶり連覇の偉業を達成していただけに、今は一日も早い回復を祈り、完全復活を待ちたい。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー