[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

パッキャオ長男は「父のようなスピードだ」 最強カネロの指導を受けた姿に海外期待

ボクシングの元世界6階級制覇王者マニー・パッキャオの長男・エマヌエル(ともにフィリピン)が、現役最強王者に指導を受けた。米メディアが動画を公開。“最強”タッグに海外ファンから「良いボクサーになりそう」「父親のような速さだ」と期待の声が上がっている。

世界4階級制覇王者サウル・アルバレス【写真:AP】
世界4階級制覇王者サウル・アルバレス【写真:AP】

パッキャオ長男、カネロの指導を受ける様子とは

 ボクシングの元世界6階級制覇王者マニー・パッキャオの長男・エマヌエル(ともにフィリピン)が、現役最強王者に指導を受けた。米メディアが動画を公開。“最強”タッグに海外ファンから「良いボクサーになりそう」「父親のような速さだ」と期待の声が上がっている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 最強の血を引くジュニアが最強王者に教わった。白いTシャツ姿のエマヌエルは、リングでトレーナーの持つスティック状のミットをかわしながらパンチを繰り出している。そばにいるのは、カネロこと世界4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)だった。エマヌエルにジャブを実演しているようだ。理解した様子のエマヌエルは再び練習に励んでいる。

 実績こそないが、9月に引退を発表したパッキャオを父に持つエマヌエル。動画を公開した米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」公式インスタグラムのコメント欄には、海外ファンから「これは凄いね!」「カネロとマニーが彼の味方なんて」「息子は父のハンドスピード持ってるね」「彼結構良いボクサーになりそうだ」「父ソックリだ」「父親のような速さだね」と期待を受けている。

 WBC公式サイトでも「マニー・パッキャオの息子、20歳のエマヌエル・パッキャオJr.がサウル“カネロ”・アルバレスとリング上で少しの時間をともにした」と説明。「パッキャオJr.はサンディエゴを訪れており、エディ・レイノソ(トレーナー)とサウル・アルバレス率いるチーム・カネロからアドバイスを受ける機会に恵まれた」としている。しかし、2019年にアマチュアとしてボクサーになったものの、偉大な父は「以前このタフなスポーツをして欲しくないと話していた」と反対していたという。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集