[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジョコビッチが「忍者の反応」 後転した“眼前ボレー”に反響「バレエの柔らかさ」

テニスの4大大会・ウィンブルドンは現地時間9日、男子シングルス準決勝が行われ、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第10シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)にストレート勝ち。決勝進出を果たした。第2セットではネット際、顔に向かってくるボールを後転しながらもボレー。絶妙な強さでポイントを奪った映像を大会公式が公開し「ニンジャのような反応」と注目している。

ノバク・ジョコビッチ【写真:Getty Images】
ノバク・ジョコビッチ【写真:Getty Images】

ウィンブルドン準決勝で見事なボレーを決める

 テニスの4大大会・ウィンブルドンは現地時間9日、男子シングルス準決勝が行われ、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第10シードのデニス・シャポバロフ(カナダ)にストレート勝ち。決勝進出を果たした。第2セットではネット際、顔に向かってくるボールを後転しながらもボレー。絶妙な強さでポイントを奪った映像を大会公式が公開し「ニンジャのような反応」と注目している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 会場が沸き立った。第2セット、サーブを放ったジョコビッチがネット際に詰める。相手のシャポバロフの強烈な返球が、顔面付近に飛んできた。これには好反応。自身は後ろ側に転がるようにしながら、ボールをラケットに当てて絶妙な強さで相手コートへ。見事にポイントを奪った。

 実際の映像をウィンブルドン公式ツイッターが公開。「ノバクのニンジャのような反応」と文面に記した。海外ファンからは「クレイジーなディフェンス」「最高だ」「なんてショットだ!」「コート上でバレエをするような柔らかさ」「彼が最高の選手である理由」「伝説的ポイント」「信じられない」「誰も彼を倒せない」などと反響が寄せられている。

 ジョコビッチは決勝で、第7シードのマテオ・ベレッティーニ(イタリア)と対戦する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集