[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

顔面へのパンチを全被弾 ONE王者のノーガード挑発に海外仰天「これ最高」「狂気だ」

アジア最大の格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」のフライ級王者ロッタン・ジットムアンノン(タイ)は26日、タギール・カリロフ(ロシア)に判定勝ちを収めた。かつて“神童”那須川天心を追い詰めたキャリアを持つ23歳ロッタンだが、この試合では相手の連打を顔面に被弾しながらも、全くひるまずさらに相手を挑発するシーンをONE公式ツイッターが動画付きで公開。「マジかよ…」「狂気だ」「顔面何でできてるんだ」などと海外ファンを驚かせている。

ロッタン・ジットムアンノン【写真:Getty Images】
ロッタン・ジットムアンノン【写真:Getty Images】

顔面に連打浴びるも効いた様子なし…タフネスぶりにファン仰天

 アジア最大の格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」のフライ級王者ロッタン・ジットムアンノン(タイ)は26日、タギール・カリロフ(ロシア)に判定勝ちを収めた。かつて“神童”那須川天心を追い詰めたキャリアを持つ23歳ロッタンだが、この試合では相手の連打を顔面に被弾しながらも、全くひるまずさらに相手を挑発するシーンをONE公式ツイッターが動画付きで公開。「マジかよ…」「狂気だ」「顔面何でできてるんだ」などと海外ファンを驚かせている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 この男にはパンチが効かないのだろうか。1回残り50秒、不用意にノーガードで前に出てきたロッタンに対して、カリロフはチャンスとばかりに左右の連打を叩き込む。1、2、3、4、5発……。立て続けに顔面に被弾したが、ロッタンは怯むどころか、腰をクネクネさせて相手を挑発。逆に相手をたじろがせると、前に出てガードの上からでも強烈な左右のフックを振るった。

 ロッタンのタフネスぶりが際立ったシーンをONEは「ロッタンは鍛えられ方が違う」と記して脚光を浴びせると、目の当たりにした海外ファンも衝撃を受けているようだ。

「これ最高」
「エンターテインメントだ」
「野獣だ」
「マジかよ…」
「何度も見ちゃう」
「顔面何でできてるんだ」
「たまげたな」
「狂気だ」

 ロッタンは2018年には来日し、RISEのリングで那須川と対戦。敗れたが、延長までもつれ込む接戦を演じていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集