[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドネアに王者返り咲きの好機 ウーバーリ戦が再浮上、昨年末に予定もコロナ感染で中止

ボクシングのWBC世界バンタム級正規王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)は3月13日にパリで50勝(40KO)1敗1分けの29歳ナワポン・カイカンハ(タイ)との防衛戦を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の余波で中止となった。代わりに昨年12月に中止になった元5階級制覇王者のノニト・ドネア(フィリピン)と仕切り直しのタイトルマッチを行う可能性が急浮上している。米メディア「ボクシングシーン・com」が報じている。

ノニト・ドネア【写真:荒川祐史】
ノニト・ドネア【写真:荒川祐史】

ウーバーリが予定していた「3・13」カイカンハ戦が中止に

 ボクシングのWBC世界バンタム級正規王者ノルディ・ウーバーリ(フランス)は3月13日にパリで50勝(40KO)1敗1分けの29歳ナワポン・カイカンハ(タイ)との防衛戦を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の余波で中止となった。代わりに昨年12月に中止になった元5階級制覇王者のノニト・ドネア(フィリピン)と仕切り直しのタイトルマッチを行う可能性が急浮上している。米メディア「ボクシングシーン・com」が報じている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 2019年11月に行われたWBAスーパー&IBF同級世界王者の井上尚弥(大橋)と激闘を演じたワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)決勝戦から試合をしていない、ドネアに王座奪回のチャンスが巡ってきそうだ。

 記事によると、ウーバーリはカイカンハとの防衛戦を予定していたが、新型コロナ禍で、地元テレビ局が中継から撤退。そして、主催者側も新型コロナに関する入国規制の問題で、カイカンハのフランス入りが困難と判断したと報じられている。

 そして、チャンスが訪れたのは“フィリピンの閃光”だ。「最終的に、金曜日にこのファイトは中止になった。関係者によると、(カイカンハ戦)中止に伴い、ドネア戦を再調整するために即時動いている」と報じている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集