[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

完敗マクレガーを最強の宿敵ヌルマゴメドフがチクリ「こういうことになるんだ」

米最大の総合格闘技「UFC」のコナー・マクレガー(アイルランド)は23日(日本時間24日)、UAEで行われた「UFC257」ライト級マッチ(5回×5分)で元同級暫定王者ダスティン・ポイエー(米国)に2回2分32秒TKO負けした。昨年3度目の引退撤回をした末に臨んだ1年ぶりの復帰戦。かつてのライバルは「現実は程遠いんだ」と反応している。

コナー・マクレガー(左)はダスティン・ポイエーに2回TKO負けした【写真:Getty Images】
コナー・マクレガー(左)はダスティン・ポイエーに2回TKO負けした【写真:Getty Images】

かつてのライバルからマクレガーへ、ツイッターでメッセージ

 米最大の総合格闘技「UFC」のコナー・マクレガー(アイルランド)は23日(日本時間24日)、UAEで行われた「UFC257」ライト級マッチ(5回×5分)で元同級暫定王者ダスティン・ポイエー(米国)に2回2分32秒TKO負けした。昨年3度目の引退撤回をした末に臨んだ1年ぶりの復帰戦。かつてのライバルは「現実は程遠いんだ」と反応している。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 マクレガーは初回から優位に進めながらも、相手が執拗に繰り出したカーフキックでダメージを蓄積。足を止められると、左右の連打を浴びて敗れた。試合後は松葉杖をつき、右足を引きずりながら帰路へ。痛々しい姿で会場を後にした。

 敗戦に注目したのは、ハビブ・ヌルマゴメドフ氏(ロシア)だった。試合から約30分後に自身のツイッターを更新し「こういうことになるんだよ。チームを変更し、お前を王者にしたスパーリングパートナーから離れると。現実は程遠いんだ」と投稿。複数の海外メディアがこのツイッターを引用し、マクレガーに向けて放ったと伝えている。

 ヌルマゴメドフ氏は2018年10月にマクレガーに勝利。再戦が期待されていたが、昨年10月の試合を最後に引退した。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集