[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

厳戒豪州でさらなる混乱 大会関係者の英変異種感染が判明「練習規制緩和も慎重に…」

男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳の“テニス界現役最年長ランカー”松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。第5回は、入国後に完全隔離されていた大会関係者が英国の変異種に感染していたことが判明し、それに伴う大会側の混乱について明かした。

松井俊英【写真:koumei】
松井俊英【写真:koumei】

ATPカップ出場、“現役最年長ランカー”松井俊英の現地発コラム第5回

 男子テニスの国別対抗戦「ATPカップ2021」が2月1日にオーストラリアで開幕を迎える。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、厳戒態勢で行われる団体戦に日本代表として参戦する42歳の“テニス界現役最年長ランカー”松井俊英が大会中に「THE ANSWER」で現地発のコラムをスタート。第5回は、入国後に完全隔離されていた大会関係者が英国の変異種に感染していたことが判明し、それに伴う大会側の混乱について明かした。

【注目】1秒を削り出す駅伝競技 過酷なチーム競技で支持されるボディメンテ ゼリーとは

 ◇ ◇ ◇

 今回のATPカップ、全豪オープン、その前哨戦に参加する選手は豪州入国後、ホテルで2週間隔離されます。1日にトレーニングのために5時間の外出が認められていますが、トレーニング時間が大会側から通知されるのは前日の夜です。

 今日の練習は朝7時スタート。なかなかありませんね。朝6時から準備して、7時にエスコートの方が自室をノック。そこからジム、トレーニング、食事という流れで、みっちり5時間準備してきました。

 朝はメルボルンのナショナルトレーニングセンターへの渋滞もないので、5時間の流れはスムーズでしたが、この日の練習は大会側のパニックぶりを感じるものになりました。

 感染拡大防止ために、これまでのトレーニングは毎日1コートを当てられ、固定されたペアで限定的に行われてきました。この日は1コートで練習できる選手が2人から4人に拡大される日で、トレーニング相手も変更可能という規則でしたが、急遽変更が取りやめになりました。

 大会側が急にドタバタした理由は、新型コロナウイルスの英国の変異種です。今回の大会は感染拡大防止のため、チャーター便での移動が義務付けられていました。豪州入り3日以内にPCR検査を受け、陰性だった選手、関係者のみが入国を許可されていましたが、チャーター便に感染者が出たことが世界でもニュースになりました。

 錦織選手やアザレンカ選手のように、本人は陰性であっても、チャーター便の同乗者が陽性だった選手72人は1日5時間の屋外でのトレーニングが許されず。自室から出ることができず、ハードロックダウン状態になっています。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集