[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

肘打ちでグッタリ失神 UFC“不死身の男”のKO劇に米再脚光「ヘルボー!」「冷酷だ」

米最大の総合格闘技「UFC」は16日(日本時間17日)、UAEアブダビにて「UFCファイトナイト・ファイトアイランド7」を開催予定。ウェルター級マッチにはマット・ブラウン(米国)が登場するが、UFCは4年前の11月にブラウンが披露した肘打ちでの失神KO劇を動画で公開。米ファンからは「冷酷だ」「最高のフィニッシュ」などと反響が寄せられている。

マット・ブラウン【写真:Getty Images】
マット・ブラウン【写真:Getty Images】

週末登場のブラウン、4年前の一撃にファン「絵になるKO」

 米最大の総合格闘技「UFC」は16日(日本時間17日)、UAEアブダビにて「UFCファイトナイト・ファイトアイランド7」を開催予定。ウェルター級マッチにはマット・ブラウン(米国)が登場するが、UFCは4年前の11月にブラウンが披露した肘打ちでの失神KO劇を動画で公開。米ファンからは「冷酷だ」「最高のフィニッシュ」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 こんなの食らったらひとたまりもない。初回、ブラウンはディエゴ・サンチェス(米国)の左足を掴む。サンチェスが金網を背負った次の瞬間だ。ブラウンは右肘を高く振り上げ、頭をガツンと殴りつけるように叩き込んだ。まともに食らったサンチェスは前のめりにダウン。失神する相手を尻目に、KO勝ちのブラウンは右肘を指さして誇らしげだった。

 一撃で意識を断ちきったエルボーを、UFC公式ツイッターが16日のPR動画として公開。2017年11月の試合で魅せたKO劇について「ヘルボー! このマット・ブラウンのKOは永遠に生き続ける」と文面につづっている。

 米ファンからは「冷酷だ」「史上最高のエルボー」「このエルボーは嘘をつかない」「素晴らしい」「俺のお気に入りKO」「最高のフィニッシュ」「殺人級の技を目撃してしまった」「ただ美しい」「絵になるKO」などと反響が寄せられている。

“ジ・イモータル(不死身)”の愛称で知られるブラウン。40歳のベテランは昨年5月にKO負けを喫して以来となる16日の試合で、カーロス・コンディット(米国)と対戦する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集