[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

名古屋フェスティバル無事終了に選手ら感謝 三原舞依「皆様どうかお体に気をつけて」

フィギュアスケートのアイスショー「名古屋フェスティバル」が4日、名古屋市の日本ガイシアリーナで行われた。新型コロナウイルス感染対策により無事開催できたことを受け、選手らは感謝の想いを明かしている。

三原舞依【写真:Getty Images】
三原舞依【写真:Getty Images】

所属先を通じてメッセージ、坂本「今年はいいスタートが切れた」

 フィギュアスケートのアイスショー「名古屋フェスティバル」が4日、名古屋市の日本ガイシアリーナで行われた。新型コロナウイルス感染対策により無事開催できたことを受け、選手らは感謝の想いを明かしている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 三原舞依と坂本花織は所属先のシスメックスの公式インスタグラムを通じ、メッセージを発信。三原は「たくさんの素敵なスケーターさんと一緒にお客様の前で滑らせていただくことができ本当に嬉しかったです」「大変な状況の中ですが、いま練習ができていること、そして試合やショーに出場させていただけることに感謝して、毎日本当に大切に過ごして行きたいと思います」と感謝と決意を述べ、さらに「皆様どうかお身体にお気をつけてお過ごしください」とコメントした。

 また、坂本は「皆様、あけましておめでとうございます」「今年もどうぞよろしくお願い致します。そして、名古屋フィギュアスケートフェスティバルが無事終了致しました!」と新年の挨拶をした上で「2年ぶりに名フェスに出演できとても嬉しかったですし、今年はいいスタートが切れたと思います」「1年後を見据えて今年1年また頑張ります! ありがとうございました!」とメッセージを記した。投稿には坂本が自撮りで撮影した宮原知子、紀平梨花、本田真凜、田中刑事らとの集合写真も掲載している。

 紀平も同様の写真を掲載し、「名古屋フェスティバル楽しかったです」と感謝。新型コロナウイルス感染が広がる中、関係者の尽力で無事に開催することができ、充実した時間を過ごしたようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集