[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カネロ、次戦開催地に“監獄島”浮上 米注目「独創的で、ぜひ見たいものだが…」

ボクシングのカネロこと世界4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)の次戦は9月16日のメキシコの独立記念日に行われる可能性が浮上しているが、開催地には、かつて刑務所として使用されていたことで知られる米カリフォルニア州のアルカトラズ島などが候補に挙がっているという。

カネロことサウル・アルバレス【写真:Getty Images】
カネロことサウル・アルバレス【写真:Getty Images】

「9・16」の開催が有力、ラシュモア山も候補地に

 ボクシングのカネロこと世界4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)の次戦は9月16日のメキシコの独立記念日に行われる可能性が浮上しているが、開催地には、かつて刑務所として使用されていたことで知られる米カリフォルニア州のアルカトラズ島などが候補に挙がっているという。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 注目されるPFP最強王者の次戦について、「カネロの次戦はラシュモア山、アルカトラズ島、ファンタジー・スプリングスでの開催の可能性」と見出しを打って報じているのは、米専門メディア「ボクシングシーン.com」だった。

 新型コロナの影響で観客収入が見込めない現状、ボクシングのプロモーターたちも経費のかからない方法での開催を模索しているという。カネロをプロモートする「ゴールデン・ボーイ・プロモーション」(GBP)のオスカー・デ・ラ・ホーヤ氏によると、カリフォルニア州インディオの「ファンタジー・スプリングス・カジノ」を第一候補として、メキシコの独立記念日に開催することを想定しているようだ。

 一方で同カジノ以外のプランも。デ・ラ・ホーヤ氏はラシュモア山かアルカトラズ島での開催も考えているようだ。対戦相手は未定だが、開催場所については数週間以内に決定されるという。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集